フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島カープの快進撃が止まらない (亀さんへのお知らせ) | トップページ | 広島 日本シリーズ進出、やっぱりカラーでなければ! »

2016年9月12日 (月)

「赤残像」の日々

先週金曜日、10日に東京ドームで行われた対巨人戦で我らが広島東洋カープが6-4で勝利し、実に25年ぶりのリーグ優勝を飾りました。当日のテレビ中継もそうですが、翌日の新聞各紙も「赤一色」でした。

Img358
購読している讀賣新聞(大阪本社版)の一面見出しは「広島25年ぶりV」で社会面は「歓喜の一色」と早くもが使われています。大阪本社の守備エリアは広島県まで、ですから当然としても、<巨人軍シフト>と揶揄される東京本社版はどうだったんだろうと余計なことまで考えたりして。写真はもっとすごい。選手赤で埋まった東京ドームの応援席も赤・赤・赤・・・です。

テレビ各局が総力取材を繰り広げた広島市内も赤・赤・赤・・・でしたし、立ち寄ったコンビニの新聞スタンドも一般紙、スポーツ紙を問わず赤・赤・赤・・・以来、きょうになっても「赤残像の日々」です。

これからの日本シリーズまではうれしい「赤残像の日々」続くのでしょうね!そこでもファンとしてはもちろん赤・赤・赤・・・を期待しています。

(記入者:野次馬)

« 広島カープの快進撃が止まらない (亀さんへのお知らせ) | トップページ | 広島 日本シリーズ進出、やっぱりカラーでなければ! »

コメント

市民球団で優勝したんですもの。
それは大変だと思います。
赤ヘル軍団と言っていた時代からの優勝。

以前ソフトバンクが優勝した時に亀さんと
広島と日本シリーズ戦う時が来るといいですねと
話した事があります。
今年実現しそうですね。今、ソフトバンクはウロウロしていますが(笑)
亀さん・・・一緒に喜びたかったよ~

福寿草さんへ
おっしゃるとおりですね。
子どものころ、父に連れられて観戦に行った市民球場の入口広場には大きな木の樽が据えられていました。肩車してもらいのぞきこんだら硬貨などに混じって紙幣がちらほら。あれは百円札だったのでしょう。新スタジアム建設の募金では一万円札が・・・。市民球団を応援しようという「心意気は変わらず」ということでしょう。ことしは「神ってる」フィナーレを祈りたいです。

今年のカープは「神って」います。
早速、甥っ子から祝福のメール、有り難いことでした。
妻は現実的に広島へ、目的はセール狙い。
すべてのものが選手の背番号、200勝、2,000本安打等等に因んで値引き、割引、中には広島らしく「お好み焼き」無料サービス。すべての特典を受け感想は「人が多くて疲れた~」でした。
広島のカープ騒ぎはまだ一週間は続きそうですよ!!!

野次馬さん
カープ優勝の喜びの記事を載せて頂き有難うございます。私もパソコンが治ったら投稿します。
いや~、私も自宅でテレビにかじりついていたのですが、今年のカープは無敵ですね。優勝の瞬間は、テレビの前で万歳しました。

福寿草さん、マルチュウさん
天国の亀さんも大喜びしていると思います。
一緒に、カープの優勝を祝いましょう。
次は、日本シリーズでの優勝を祈りましょう。
(INO記す)

マルチュウさん、INOさんへ
<新語ウオッチャー>でもある私、今回のコメントで初めて「神ってる」を使いました。
勝利インタビューで緒方監督の口から思わず出たのは、お子さんから教えてもらったこのひとことでした。ことしの流行語大賞間違いなしではないでしょうか。
「カープ学」がひとつずつ増えて行くこのごろです。

ありがとうございます。
庭のアケビについての
母(亀さんの奥さん)のメッセージを
代わりに投稿します。
コメントで申し訳ございません。

◆2016年の亀さん家のアケビ◆
ここ数年、100ヶ以上の収穫が有りましたが、主を失った今年は、
「三つ葉アケビが3個」「五つ葉アケビが5個」だけでした。
早速、仏前に供えました。
笑っているでしょうね!
来年は、しっかりと受粉作業をして頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/64193244

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤残像」の日々:

« 広島カープの快進撃が止まらない (亀さんへのお知らせ) | トップページ | 広島 日本シリーズ進出、やっぱりカラーでなければ! »