フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「クレコレ」に行きました! | トップページ | 今月末まで待ちぼうけ! »

2014年11月17日 (月)

11月15日のカワセミ

 ―日陰と日向のまだらは露出補正が大変?―

11月15日、亀さんは午後0時半から近所の公園でカワセミ撮影をしました。

141115011dsc_0060その日は、9時半過ぎからカワセミが来ていないようでしたが、カワセミは1時20分に来てからは亀さんが帰る3時半まで、ずっと大きな池と小さな池を行き来して魚捕りをしました。

したがって、カワセミの撮影のチャンスは沢山あったのですが、公園の池には、木々の影と日向がまだら模様になっているために、絶えず露出補正値を変えて撮影していました(注)

14111502dsc_0079例えば、上の写真は、カワセミが捕った魚をムクゲの木の下の草むらに落とし、必死に探しているところです。カワセミは、何度も飛び下りて魚を拾い上げようとしました

1411150321dsc_01071411150422dsc_0107141115053dsc_0108草むらは日陰で暗いんですが、上の方は日が当たっており、その結果、水面近くの写真は露出不足、上の方の写真は露出オーバー気味でした(この写真は、RAWの画像を露出補正したものです。)

1411150711dsc_01621411150812dsc_01631411150913dsc_01641411151014dsc_0165上の水浴びの写真も水面近くは露出不足です。

141115062dsc_0145141115161dsc_0251


日向だと、色のきれいなカワセミも撮れるんですが、飛び物の撮影は午後になると難しそうでした。
(記入者:亀さん)

(注)亀さんは撮影時にカメラを露出モードMにしており、D4Sのマニュアルには、「露出モードMのときは、…設定したシャッタースピードと絞り値は変わりません。」と書いてあり、“RAWで撮るときには、露出補正は不要だ。”との話もあるんですが…。

« 「クレコレ」に行きました! | トップページ | 今月末まで待ちぼうけ! »

コメント

カワセミの写真、素敵ですね。

一番上のカワセミは、亀さんを見て

いるのでしょうか。

> トノ さんへ
魚を探して、水面を見ているんだと思います。
亀さんたちは、カワセミの採餌のシーンを撮りたいので、その目線の方向に注意を集中しています。
その目線の方向に飛び込むことが多いので…。
ですから、カワセミの首の動きに合わせて、レンズの方向がくるくると動くんですよ。

亀さん、毎度です。
もはや円熟の境地に達しておられるようにお見受けします。いつものフィールドなら不要かもしれませんが、次はロクヨンですかね(笑

>Well-Uさんへ
D4Sを買って以来、仲間からは“ここまで来たら、64だよ!”と囃したてられていますが、猛禽類を撮るつもりがないので、64を買うつもりはありません。
それに、値段がサンニッパの倍もしますので、亀さんのへそくりではちょっと無理ですね。
それに、我が家の大蔵省や会計検査院からクレームが来そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/60664131

この記事へのトラックバック一覧です: 11月15日のカワセミ:

« 「クレコレ」に行きました! | トップページ | 今月末まで待ちぼうけ! »