フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんが若い頃の風景が消えていく! | トップページ | 8月31日のカワセミ(1) »

2014年8月27日 (水)

ピロリ菌の除菌

 ―日本が貧しかった頃に感染したとか…―

亀さんは、胃の内視鏡検査を何度も受けていますが、ピロリ菌の検査をしたことがありませんでした。

というのは、ピロリ菌に感染していると、胃潰瘍や胃がんの確率が高くなることは分かっているのですが、C型肝炎が完治するまでは、“C型肝炎で肝臓がんになる確率が高いのに、胃がん防止に頑張っても…”という気持ちが強く、除菌の意欲が湧かなかったのです。

今年は、C型肝炎が完治したこともあり、6月16日の胃の内視鏡検査にあわせて、ヘリコバクター・ピロリ抗体の検査をしました。News2014092
すると、ピロリ菌に感染していることが判明し、その除菌のために、6月23日から上のような「ラベキュア®パック800」を服用しました(注1)

服用の効果は直ぐ分からないとのことで、約2ヶ月後の8月18日に、ユービット錠の尿素呼気試験法(注2)による検査を受け、先日、除菌が成功したことが分かりました。

ところで、“亀さんがなぜピロリ菌に感染したのか?”が疑問だったので、医師に質問しました。

すると、医師は、「正確には分かりませんが、日本が貧しく、衛生環境が悪い頃、井戸水などを飲んで、感染した可能性が大きい。」とのことでした(注3)

そうしてみると、終戦直後に育った亀さんは、衛生環境や医療環境の悪かったために、C型肝炎ウィルスやピロリ菌に感染したのですが、戦後の医療の発展のお蔭で、いずれも克服できたことになりますね。(記入者:亀さん)

追記:亀さんの奥さんも、今年、ピロリ菌の除菌をしたのですが、3剤がこのようにパックになっていないために、間違いなく服用するのが大変だったようです。

しかし、このラベキュア®パック800というのは、飲まなきゃいけない薬3剤が服用する時ごとにパックになっており、便利でした。

(注1)ラベキュア®パック800http://www.eisai.co.jp/news/news201409.html

(注2)尿素呼気試験法:http://www.saikuri.org/mt_pdf/mt61.pdf#search='%E5%B0%BF%E7%B4%A0%E5%91%BC%E6%B0%97%E8%A9%A6%E9%A8%93%E6%B3%95'

(注3)そのため、50歳以上の日本人の80%はピロリ菌に感染しているが、衛生環境の良くなってから育った若い人の感染率は低いそうです。

« 亀さんが若い頃の風景が消えていく! | トップページ | 8月31日のカワセミ(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/60213426

この記事へのトラックバック一覧です: ピロリ菌の除菌:

« 亀さんが若い頃の風景が消えていく! | トップページ | 8月31日のカワセミ(1) »