フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クリスマスのコンサートの梯子 | トップページ | 12月21日のカワセミ(2) »

2013年12月22日 (日)

12月21日のカワセミ(1)

    ―カメラ15台が林立!―

三連休の初日の12月21日、亀さんはKRと約束をして、8時から午後2時までいつもの公園でカワセミ撮影をしました。 13122134dsc_0027_3

この日は霜の降りた寒い日でしたが、先週来、カワセミの出が良いため、多くの仲間が終結しました。最大で15台のカメラが池の畔に並びました。13122102dsc_0011

カワセミは、止まり木や霜の降りた枯れ草から、小さな魚やエビを捕り続け、ほぼ出っぱなしに近い状態でした。亀さんたちのいる小さな池にいないときにも、大きな池や遠くの水路で魚捕りをしていました。131221031dsc_0070

このカワセミ君は、数メートルの位置までやって来て魚捕りをするほど、人馴れしています。

ただ、餌を獲る範囲が先週よりも広く、魚捕りのシーンの撮影は、先週よりは上手くいきませんでした。1312210913dsc_0092 1312211014dsc_0093

上の写真が、この日一番の出来の魚捕りのシーンの写真です。

何とか撮影に成功した、他の魚捕りのシーンの写真は、(2)以降に載せますが、果たして…。

亀さんは、2時から用事があったので、カワセミが来ている中、公園を後にしました。(記入者:亀さん)

« クリスマスのコンサートの梯子 | トップページ | 12月21日のカワセミ(2) »

コメント

カメラの放列に、カワセミも躊躇したりしませんか?
カメラに慣れて居るんでしょうか?

画像を見る方は、簡単ですが撮影されている皆さんの御苦労に頭が下がります。

寒く成って居ます。
体調には、十二分に注意して望んで下さい。

> ななごう さんへ
カワセミの警戒心は、カワセミのそれぞれの個体によって異なります。
今来ている個体は、10メートルくらいまでは影響がありませんし、5、6メートルくらいのところに止まることもあります。
基本的には、動かない限り、カメラマンや釣り人は敵と思っていません。
なお、寒いときは、防寒対策を万全にしていくので、風邪を引くことはほぼありません。
また、体調が少しでも悪いときは、行かないようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/58800198

この記事へのトラックバック一覧です: 12月21日のカワセミ(1):

« クリスマスのコンサートの梯子 | トップページ | 12月21日のカワセミ(2) »