フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 野次馬散歩「ころ柿の里-柿屋巡り」(その4) | トップページ | 12月1日のカワセミ »

2013年11月30日 (土)

11月30日のカワセミ

  ―明暗が厳しく良い写真が撮れない―

11月30日、亀さんは、カワセミ撮影のため、10時に近所の公園へ行きました。13113001dsc_0002

この日は雲一つない快晴で、富士山がよく見えました。131130021dsc_0003 131130043dsc_0012

こういう日は、日が当っているところはきれいに撮れるのですが(上の写真)、日陰のところは暗い上に、ピントが合いにくく、クリアな写真が撮れません(下の写真)

大きな池も、日が当っているところと日陰とがまだらになっていて、明暗が厳しく、いい写真が撮れませんでした。131130112dsc_0075131130123dsc_0076

しかも、この日は、カワセミの出はまずまずだったのですが、魚捕りをほとんどせず、やった時もパイプや草の陰に飛び込み、そのために、焦点が合わず、ピンボケでした。131130092dsc_0025

たまたま枝から飛び立つところが撮れたのがこの日のラッキーでした。

明日は、頑張りたいなあ!(記入者:亀さん)

追記:ハクセキレイがカワセミの止まる竹筒によく止まりました。カワセミと見間違えて、焦ったりしました。13113014dsc_0006

« 野次馬散歩「ころ柿の里-柿屋巡り」(その4) | トップページ | 12月1日のカワセミ »

コメント

天気が良すぎるとコントラストが強く撮影が難しいですね。薄曇りで明るい日の光は柔らかく何処から撮っても綺麗に撮れるようですね。
今日はカワセミの出が良く良かったですね。

>Scarletさんへ
最近は、ピーカンの日が多く、撮影が難しくなっています。
また、カワセミの出が、日によって極端に差があって、出が良い日は“いい加減に帰ってよ!”と思う日もあれば、出が悪い日は1日に1回ということもあるんですよ。
まあ、気を長くして待つのみですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/58673026

この記事へのトラックバック一覧です: 11月30日のカワセミ:

« 野次馬散歩「ころ柿の里-柿屋巡り」(その4) | トップページ | 12月1日のカワセミ »