フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バス停前のカワセミの撮影に成功! | トップページ | 8月24日のカワセミ »

2013年8月24日 (土)

昨日見たちょっと変わったもの

アサガオの絡まるビル・金色のオブジェ・岩見沢のゆるきゃら

昨日は、大切な会議がいくつもありましたが、会議のあるビルへの移動の際に、ちょっと変わったものに色々と遭遇しました。130823011p1010435_2 130823022p1010436_2

まず、最初は、宿根アサガオが壁面の全面に絡んでいる、神田橋の近くのビルです。

ツタの絡まるビルというのは多いが、アサガオがビルの全面に絡まるというのは、珍しいですね。

咲いているアサガオは少なかったのですが、アサガオが満開になっている全盛期は、キレイなんでしょうね。130823031p1010437 130823042p1010439

その近くの神田橋公園の入り口では、ちょっと変わった金色のオブジェに遭遇しました。

オブジェの台座にその名前や沿革が書かれています。

それによると、山下恒雄氏作の「金鋼鎚起 豊展観守像」というオブジェで、“千代田区に住む人びとの豊かさと発展する町を観守する姿を、こがね虫と人間の擬人化により、造形表現をして製作されたもの”のようです(注1)

つまり、顔がコガネムシ、身体が人間の姿をした像が町の発展を見守っているようです。130823051p1010441 130823062p1010442

霞ヶ関のビルで遭遇したのは、“いわみざわ”という赤鉢巻をしたゆるきゃらです

北海道の岩見沢であるのはすぐ分かりましたが、何の形の着ぐるみなのかが分からなかったので、質問をしてみました。

すると、特産のたまねぎの形をした、岩見沢特産物イメージキャラクターの“いわみちゃん♪”で、大きな籠を背負って北海道一の作付面積と収穫量を誇る水稲をPRしているんだそうです(注2)

昨日は、ちょっと変なものに色々と遭遇する1日でした。(記入者:亀さん)

(注1)山下恒雄:金鋼鎚起 豊展観守像 :http://tokyopasserby.blogspot.jp/2011/10/blog-post_24.html

(注2)いわみちゃん|岩見沢:http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/i/kakuka/noumu/iwamichan/tanjo.html

« バス停前のカワセミの撮影に成功! | トップページ | 8月24日のカワセミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/58050046

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日見たちょっと変わったもの:

« バス停前のカワセミの撮影に成功! | トップページ | 8月24日のカワセミ »