フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月14日のカワセミ(1) | トップページ | アオスジアゲハのいじめ? »

2013年7月15日 (月)

7月14日のカワセミ(2)

  ―近所の公園のカワセミ、完全復活へ―

14日は、8時前にカワセミの撮影を切り上げようとしていたら、亀さんの携帯にKRさんからの電話が…。

「近所の公園に来ているが、カワセミが来ているよ!」と。

亀さんは、急いで近所の公園に舞い戻ってみると、KRさんとKNさんが来られており、カワセミの啼き声が聞こえていました1307141241dsc_0088

すぐにカワセミがやって来て、小さな池の止り木に止まりました。1307141342dsc_0093_2 1307141443dsc_0095

それから、赤い花の咲くムクゲの枝で、魚を探していました。

青いカワセミがムクゲに止まるときれいなのですが、枝被りで、写真を撮りにくく、大変でした。1307141871dsc_0040 1307141972dsc_0179

そこで、KRさんがムクゲの木の近くに止り木を立てたところ、カワセミ君は、一発で止まってくれ、魚捕りもしました(注)1307142073dsc_0186_2

その後、カワセミは、2回ほど、ムクゲの枝に止まって魚を探していました。

しかし、9時過ぎ、ムクゲ近くの水路で、子供たちが魚釣りやザリガニ釣りをするようになると、カワセミは来なくなりました。130714218dsc_0191

10時過ぎ、亀さんが帰るとき、カワセミは、公園隣接の排水路で、魚捕りをしていました。

14日は、カワセミは、結局、早朝5時前から10時くらいまで、公園またはその周辺にいたことになり、完全復活を思わせる状況でした。(記入者:亀さん)

(注)このとき、亀さんは、AFエリアモードをシングルポイントではなく、ダイナミックAFポイントにしていたため、ピントがほとんど合いませんでした。失敗、失敗!

« 7月14日のカワセミ(1) | トップページ | アオスジアゲハのいじめ? »

コメント

カワセミの公園への飛来が、日常的に成りますと助かりますね。
これからもまだまだ暑く成ります。
熱射病に成らない様、気を付けて下さい。

>ななごうさんへ
15日も、カワセミ撮影のため、早起きしたら雨でした。
二度寝から起きると、雨が上がっていたのですが、身体が重く、カワセミ撮影には行きませんでした。
でも、カワセミ仲間のブログを見ると、15日も順調に公園に来たようですから、定着したようですね。
35℃を超える日は、昼間の撮影は止め、朝夕にしようと思います。

こんばんは、ご無沙汰しております。

いつも情報有難うございまーす。

15日 Waterfrontのお仲間さんと一緒に撮っていました。私はちょっと早めに着き7~10時ごろまでいましたが、ムクゲの木に6回も若ちゃんが来てくれましたよ。以外と人慣れしている感じがしました。

S沼は子供の頃からよく遊んだ所で、自転車だと2~3分のため最近は朝夕通いつめていました。
6/末から毎日帰宅途中に観察を続けていまして、
7/4から出はじめたところまで確認していたものの
5羽並びで大盛況だった6日は行けず、翌日に何とか4羽並びはゲット出来ました。

親の言うことを聞かない若ちゃん1羽(時には2羽
)は居続けているようで、いつ行っても待ち時間
「0」ですが、やはりムクゲ公園のほうが良いですね。

明日は会社休み、猛暑も一休みらしいので若ちゃん撮りをするつもりです。

>ボーグⅠさんへ
Waterfrontさんのブログを見て、このブログの情報がみんなに伝わっていることを確信しましたよ。
亀さんは、今年は、情報を頂いたのに、S沼やS川には行きませんでした。
というのも、亀さんは、この公園の近所に住んでおり、この公園を見捨てるわけに行かなかったのですよ。
多くの仲間が、この公園から離れていますが、戻ってきてくれることを祈っています。

池にカワセミの幼鳥が来るようになったようで良かったですね。テリトリーを探して幼鳥が来るようになると池の主のカワセミも来る様になり賑やかになりそうですね。幼鳥は少し黒いけれど羽が綺麗で写真の撮り甲斐がありますね。

> Scarlet さんへ
親鳥は、公園の外の水路にいましたが、幼鳥に追い出されたようです。
今は、幼鳥2羽がバトルを始めたようです。
なお、幼鳥の背中は、日光に照らされると、真っ青できれいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/57790953

この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日のカワセミ(2):

« 7月14日のカワセミ(1) | トップページ | アオスジアゲハのいじめ? »