フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月27日のカワセミ(1) | トップページ | 7月27日のカワセミ(2) »

2013年7月28日 (日)

アカボシゴマダラに遭遇!

     ―要注意外来生物とか―130727121dsc_0016

近所の公園でカワセミを待っているときに、今までに見たことのない蝶を見つけました。130727132dsc_0014

口の黄色い吸収管を伸ばして、砂の間に差し込んでいました。

この吸水行動の理由には、体温調節、栄養成分補給(ナトリウム)、繁殖成功度UP(アンモニア)など、色々な説があるようです(注1)130727143dsc_0045

翅を広げた姿をとろうと頑張って、ようやく綺麗な姿をとることができました。

ゴマダラチョウやアサギマダラに似ているので、タテハチョウ科かマダラチョウ科の蝶だと思い、図鑑で調べると、アカボシゴマダラだと分かりました。

“日本では奄美大島などだけに分布する”と書いてあったので、“迷い蝶だ!”と大喜びしました。

しかし、インターネットでよく調べると、1995年に秋ヶ瀬公園で確認されて以来関東南部などに分布しているアカボシゴマダラは、中国から違法に持ち込まれ、繁殖しているもので、“要注意外来生物”に指定されており(注2、3)、自然界に悪影響を与えるおそれがものとして、注意喚起が必要な外来生物のようです。

ということで、アカボシゴマダラを見つけたことは、喜ぶべきか、悲しむべきか、分からなくなりました。(記入者:亀さん)

(注1)チョウの吸水行動:http://www.pteron-world.com/topics/ecology/water.htmlhttp://www.pteron-world.com/topics/ecology/water.html

(注2)国立環境研究所>侵入生物DB>アカボシゴマダラ:http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/60400.html

(注3)要注意外来生物:http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/caution/index.html

« 7月27日のカワセミ(1) | トップページ | 7月27日のカワセミ(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/57876396

この記事へのトラックバック一覧です: アカボシゴマダラに遭遇!:

« 7月27日のカワセミ(1) | トップページ | 7月27日のカワセミ(2) »