フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島3連勝! | トップページ | 7月6日のカワセミ撮影 »

2013年7月 4日 (木)

最寄りのJR駅で広島の銘菓

  ―バッケンモーツアルトのチーズオムレット―13070301p1010204

最寄りのJRの駅の構内に、各地の銘菓の出店がよく出ます。

昨年の10月には、広島・三原の八天堂のとろけるくりーむパンが売られていました(注1)

先月中旬からは、広島・廿日市のベッケンモーツアルト(注2)のチーズオムレットの店が出ています。

“5年連続モンドセレクション最高金賞受賞”したというチーズオムレットであり、郷里の広島の銘菓と聞けば、甘い物好きの亀さんとしては、買わないわけにはいきません。

ということで、昨日買って食べてみました。確かに、美味かったのですが、“これが広島の味かな?”との感もありました。130703022p1010205

しおりを読んでみると、「この菓子の配合は、北海道函館市の中澤さんから頂いたものを元に」と書いてあるので、この菓子の起源は、広島ではなく、函館のようです。

ところで、なぜ、JRの駅構内で、全国の銘菓の出店が頻繁に出るのでしょうか?

疑問だったので調べてみると、この出店は、地方の菓子店が出てきているのではなく、JR東日本の100%子会社の「(株)JR東日本リテールネット」が各駅の構内でマンスリー・スイーツとして売っているようです(注3)

これも国鉄民営化の効果なんでしょうね。(記入者:亀さん)

追記1:モンドセレクション受賞については、国際的には知名度はまちまちである一方、日本国内では近年急激に上がったため審査対象品の5割が日本からの出品という状態にあるようです。さらに、日本から出品した食品の8割が入賞しているようです。また、最高金賞といっても1位ということではなく、100点満点の90点以上あれば、すべてに最高金賞(グランドゴールドメダル)が授与されるようです。

追記2:今日からは、最寄り駅の構内の出店では、広島・三原の八天堂のとろけるくりーむパンが販売されていました。

(注1)「広島のパン屋さん」(2012.10.24のブログ):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-a87d.html

(注2)ベッケンモーツアルト:http://www.b-mozart.co.jp/monde_selection_win.html

(注3)(株)JR東日本リテールネット、マンスリースイーツ:http://corp.j-retail.jp/http://www.j-retail.jp/brand/monthlysweets/monthlysweets-tsushin.html

« 広島3連勝! | トップページ | 7月6日のカワセミ撮影 »

コメント

「チーズオムレット」という言葉を見て、オムレツ?
と、最初は思ったのですが、お菓子でしたね。
「浜松にも来てほしい。」と、率直に思いました。

>トノ さんへ
JR東日本は、元々はキオスクの会社がコンビニやエキナカのほか、このような出店を運営しています。
JR東海もこのような事業展開をするといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/57718953

この記事へのトラックバック一覧です: 最寄りのJR駅で広島の銘菓:

« 広島3連勝! | トップページ | 7月6日のカワセミ撮影 »