フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 23日のカワセミ・付録 | トップページ | 24日のカワセミ(1) »

2013年2月24日 (日)

23日のカワセミ

   ―池の浚渫とカワセミの生き様―

亀さんは、23日はお昼過ぎまで用事があったので、13時過ぎに近所の公園に行ってみました。

池の浚渫工事の様子とカワセミの状態を見るためです。13022303p1000030

工事の様子は、上の写真のとおり、池の水を抜いて、ヘドロを吸引し、除去しているのです(装置等は文末に記載)13022305dsc_0011_2

“こんな状態では、カワセミは、工事が終わった夕方にしか来ないんだろうな…”と思っていると、「チーッ!」とカワセミ君がやって来ました。13022306dsc_0020_2 

来たばかりは、カワセミはきれいなのですが、カワセミは果敢にも泥水に飛び込んで、魚捕りをするので、すぐに泥だらけになりました。13022307dsc_0183_2 130223082dsc_0023

上の2回も泥の中に飛び込んで、かなり大きなクチボソを撮っていました。いずれも水しぶきがほとんど上がらず、ピントが合いにくかったです。(ノートリですから、クリックして拡大して下さい!)1302230922dsc_0028

2枚目の魚捕りの後は、浚渫作業をしている人たちから20メートルくらいの工事用の杭に止まりました。

生きるためには、工事なんか気にしてはおられないといった感じです。カワセミの生き様を見た感じです。

頑張れ!カワセミ君!といったところです。13022313dsc_0277

最後は、きれいな水溜りで魚を捕ったので、きれいになって帰っていきました。(記入者:亀さん)

付記:ヘドロ除去の仕組みは次の通り。

①パイプの先端からヘドロを吸い込む。13022310p1000026 

②バキューム・ダンバー車で汚泥を強力吸引。13022311p1000031

③汚泥運搬車に圧送。13022312p1000028

« 23日のカワセミ・付録 | トップページ | 24日のカワセミ(1) »

コメント

水が少なく成った分、魚も見やすくなりカワセミも楽出来ますね。(笑)

工事をされている人たちから20mぐらいしか離れていない所に止まるなんて、スゴイですね~
私も最近、2回ぐらいカワセミを見かけました♪
綺麗な色ですね☆~
いつか魚を捕まえてところを見てみたいです^^

>ななごうさんへ
そのようですね。
泥に汚れているんですが、工事の音や工事の人には関係ないという感じでしたよ。

>ほよりんさんへ
亀さんたちには見慣れた風景なんですが、ウォーキングなどで公園を立ち寄る人は、魚を咥えたカワセミを見るだけで、大感激ですよ。
そして、大体の人は、携帯で写そうとされますが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/56825770

この記事へのトラックバック一覧です: 23日のカワセミ:

« 23日のカワセミ・付録 | トップページ | 24日のカワセミ(1) »