フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 杓子定規?律儀? | トップページ | 2013年最初のカワセミ(2) »

2013年1月12日 (土)

2013年最初のカワセミ(1)

      ―初めはイライラ!―130112011dsc_0025

亀さんのカワセミ撮影のベースキャンプの近所の公園には、最近、カワセミの出が悪く、先週は空振りでした。

そこで、亀さんは隣町の日本庭園のH苑にカワセミ撮影に行きました。13011210dsc_0183 130112093dsc_0151_2 130112082dsc_0140 130112114dsc_0185 130112165dsc_0222 130112176dsc_0227 130112187dsc_0245 130112228dsc_0265

ここでは、カワセミが1日中いて、松の木陰でしばらく休んでは、公園内の池の色々な岩の上から魚捕りをすることを繰り返しました。13011202dsc_0057

そして、魚捕りに成功し、沢山の魚を食べました。

しかし、この日の午前中、陽射しは弱い上に、逆光であったりで、ピントが合いにくく、いい写真が撮れません。1301120311dsc_0079 1301120412dsc_0080 1301120513dsc_0081 1301120614dsc_0083 1301120715dsc_0084

午前中撮った魚捕りシーンで及第点のものは1回だけでした。

その写真は上の写真ですが、この際も飛び込みの瞬間は撮り逃しました。その原因は、寒さのせいで指の腹が凹んでシャッターがうまく押せないためです。

亀さんは、イライラしつつも、指先を暖めながら、チャンスを待ちました。

総じて、午前中の自己採点は、50点ギリギリでした。(記入者:亀さん)

« 杓子定規?律儀? | トップページ | 2013年最初のカワセミ(2) »

コメント

今年もカワセミを楽しませて頂きます。
シャッターが押せない位とは・・・・・ビックリです。
水面に奇麗に写っているのはステキ。

おはようございます。
カワセミの初撮りは見事ですよ!寒さが伝わりますよ。

亀さん、こんにちは。

昨日15:30頃に行ったら翡翠くんが来てくれました。一回だけ魚獲りをして、他の翡翠?を追いかけていなくなりました。暫くすると戻って来て16:00頃までいました。
暗くてAFが利かなかったけど、元気そうでしたよ(笑

翡翠の寿命は2年だと言われているようですが、何世代にも亘って近所の公園に来てくれるといいですね。

H苑は自転車で行ける距離なんですか?

今年もカワセミ君を楽しませて頂きます。
最後の写真いいですネ。水面に映る姿、カワセミ君は意識してるかな???(自分の姿に見惚れる・・)

>GORO爺さんへ
昨年の暮れから、寒くて手がかじかむと、指の腹が凹み、シャッターが半押し状態までしか押せない現象が生じています。
指を暖めると、この困った現象は解消するので、今後は指を暖めて撮るようにしたいと思います。
水面近くを滑るように飛び、波があまりないとカワセミは水面に写ります。
しかし、肉眼ではそれを見るという余裕はありません。

>シゲさんへ
カワセミの初撮りは結局は「終わり良ければすべて良し!」でした。
日曜日のアップ分もご覧下さい。
でも、この時季の屋外の撮影はとても寒いので、苦労しますよ。

>松くん さんへ
ここのところ、近所の公園はカワセミの出が悪く、また、来たとしても氷が融ける午後3時以降しか来ないので、隣町のKY市のH苑に行っています。
近所の公園は、1月中旬以降からしゅんせつ工事をしますので、松くんもH苑に来られるといいですよ。

>マルチュウさんへ
水面に映ったカワセミの姿は素敵なんですが、肉眼ではほとんど分かりません。
したがって、写真に撮って初めて分かります。
でも、カワセミ君には見えているのかもしれませんね。

この庭園の石上は背景が綺麗な色で抜けて良い場所ですね。カワセミが水面を水平に飛んで行く姿は美しいです。私の場所ではまず撮影出来ないシーンばかりです。カワセミの出も良いようで今後が期待できそうですね。楽しみにしています。

>scarletさんへ
この日本庭園は、当然のことながら、止まり木がダメですから、カワセミは岩から飛び込んで魚捕りをして、隣りの岩に止まって魚を食べます。(時には松などの枝からのこともありますが…。)
ですから、飛ぶ距離が長く、流し撮りをすると、きれいなカワセミの飛ぶ姿を撮ることができます。
亀さんがベースにしている近所の公園では写せないシーンですが、見ていても素敵ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/56527188

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年最初のカワセミ(1):

« 杓子定規?律儀? | トップページ | 2013年最初のカワセミ(2) »