フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12月2日のカワセミ(1) | トップページ | 亀さんちはクリスマス・バージョン! »

2012年12月 3日 (月)

12月2日のカワセミ(2)

        ―もう帰ろうとしたら…―1212022111dsc_0002

(1)に書きましたように、この日、カワセミは、10時前後に20数分滞在し、魚を3匹GETし、帰っていきました。

“大きな魚を食べたので、次に来るまでに1、2時間は掛かるだろう”と思いましたが、2時間経っても3時間経ってもカワセミは来ません。しかも、午前中晴れていた空も曇ってきました。

そこで、亀さんが帰る準備を始めました。すると、その時、カワセミがやって来ました。

カワセミはしばらく止まり木に止まって必死に魚を探しますが、午前中に比べて池は暗く、魚が見つけられないようです。1212022212dsc_0012

すると、かわせみは向こうの竹筒に移って、すぐに小さな魚をGETしました。竹筒の付近は、止まり木周辺に比べて比較的に深く、魚がいるようです。1212022313dsc_0023

もっとも、竹筒は枯れ草の陰になってしまうので、亀さんは、池の対岸(注)まで行って、魚捕りのシーンを撮ろうとしました。1212022414dsc_0030 1212022515dsc_0046 1212022616dsc_0059 1212022717dsc_0068

しかし、魚は見つからないようで、カワセミは色々なところに止まって、魚を探していました。

特に止まり木では、30分近く魚を探していましたが、魚は見つけられないようでした。1212022818dsc_0080

最後には、竹筒に移って、しばらく魚を探していましたが、滞在50数分で、帰っていきました。

この間、魚捕りは1回、GETした魚も1匹と、午前中に比べて惨憺たる状況でした。

また、亀さんにとっても、撮影チャンスがほとんどなく、“骨折り損のくたびれ儲け”でした。

カワセミは、午前中の好結果・午後の悪結果を総合的にどう評価したんでしょうか?

亀さんとしては、午前中の好結果を評価し、カワセミがもっと来てくれることを祈りたいと思います。(記入者:亀さん)

(注)池の対岸は、魚釣りの人たちのゾーンとなっており、いつもはそこではカワセミ撮影はできないのですが、この日は、魚釣りの人がおられなかったので、そこから撮影することができました。

« 12月2日のカワセミ(1) | トップページ | 亀さんちはクリスマス・バージョン! »

コメント

おはようございます。
魚釣の人が少なくて良かったですね。
おかげさまで樂しませていただきました。

> micoさんへ
“魚釣りの人が少ない→魚が釣れない→カワセミも魚が捕れない→カワセミが来なくなる→亀さんはカワセミを撮れない”という連鎖があるので、魚釣りの人が少ないのは、あまり良くないんですよ。
魚釣りの人と亀さんたちは共存共栄ですから、魚釣り・カワセミ撮影のゾーンを決めているんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/56240465

この記事へのトラックバック一覧です: 12月2日のカワセミ(2):

« 12月2日のカワセミ(1) | トップページ | 亀さんちはクリスマス・バージョン! »