フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エレベーターの緊急装備品とは… | トップページ | 18日のカワセミ »

2012年11月18日 (日)

甘いものの魅力に惨敗!

     ―ほっぺタウンと川越で2連敗―12111602p1120803

亀さんは、今週も、ほっぺタウンのお菓子の誘惑に見事に負けて、2つのお菓子を買ってしまいました。

一つは、「きとわ」(注1)の「花のごとく」という名前のお濃茶ラング・ド・シャです。

亀さんは、“ラング・ド・シャ”(注2)というものを知りませんでしたが、とにかく美味しそうなので、買ってみました。

抹茶味のクッキーで、とろけるように美味しかったですよ。

もう一つは、西巣鴨の「土佐屋」(注3)のいもようかんです。

値段は、1本220円と安いのですが、素材を生かした素朴な味で、甘すぎず、ホクホクしたいもようかんでした。121117011p1120817 121117022p1120820

そのお菓子がなくならないうちに、昨日、所用で川越に行き、駅前のアトレ川越の前を通った時、行列の出来たフランス焼き菓子屋さんが目に付きました。121117033p1120824

亀さんは、簡単にノックダウンです。奥さんと一緒に列に並び、アップルリング、ミルフィーユ、クレームブリュレ、エッグタルトを買いました。

家に帰って、コーヒーと一緒に食べましたが、とても美味かったですよ。

こんなことでは、メタボ予備軍からの脱出は絶望的ですね。(記入者:亀さん)

追記:この日、アトレ川越を出ようとしたら、多くの人がアトレの壁を見上げていました。121117052p1120814121117041p1120815   

すると、平生は銀色の鏡となっている壁面から、お囃子の演奏とともに、からくり人形が登場してきました。121117063p1120811

「こども川越まつり」という名前のからくり時計で一見の価値がありますよ。(YouTubeを見たい人はココをクリック!)

(注1)きとわ:http://www.dn-con.co.jp/products/qitowa.html

(注2)ラング・ド・シャ:フランス語で、「猫の舌」という意味で、細長い独特な形のクッキーやビスケット言うそうですが、日本では、北海道銘菓の「白い恋人」のように、細長くなくてもそういうことがあるそうです。

(注3)西巣鴨・土佐屋:http://www.tosaya-tokyo.jp/

(注4)ココフランス:http://www.cocofrans.com/sweets/regular/applering.php

« エレベーターの緊急装備品とは… | トップページ | 18日のカワセミ »

コメント

亀さん

こんにちは!
私は新橋のココフランでアップルリングを買って食べたのですが、ちゃんとりんごが入っていて美味しかったです^^新橋は夕方行くと行列ができてますよ。

> のん さんへ
この店は、関東地方では、新橋と川越しかないんですよ。
今度、新橋に行ったら、覘いてみます。
それにしても、やはり、美味しいものは行列が出来るんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/56127872

この記事へのトラックバック一覧です: 甘いものの魅力に惨敗!:

« エレベーターの緊急装備品とは… | トップページ | 18日のカワセミ »