フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミの雛に感激!(5) | トップページ | カワセミの雛に感激!(7) »

2012年7月 4日 (水)

カワセミの雛に感激!(6)

―カワセミ母の魚捕りを撮影!―

前回のブログの続きです。(7月1日11時過ぎの撮影)1207017212dsc_0381 120701591dsc_0112

雛A:母さん、どこかな?

メス親:魚を捕っているんですよ。120701602dsc_0113 120701613dsc_0114 120701624dsc_0115 120701635dsc_0116

メス親:飛び込んで、魚をGETだ!(注)120701657dsc_0125 120701668dsc_0134 120701679dsc_0139 1207016810dsc_0143 1207016911dsc_0151

メス親:弱らせるのに、色々と打ち付けて…。1207017012dsc_0170 1207017113dsc_0173

メス親:食べやすいように頭を前にして…。

さて、この魚の行き先は…???(つづく)(記入者:亀さん)

(注)亀さん、久しぶりに、連続撮影に成功!

しかも、サンニッパ+1.4倍のテレコンではなく、70-300mmのズームレンズを使ってです。ラッキーでした

しかし、シャッタースピードが1/1250秒なのに、1枚目は羽が写っていないのが不満です。また、見下ろす形での写真はきれいではないですね。

« カワセミの雛に感激!(5) | トップページ | カワセミの雛に感激!(7) »

コメント

臨場感溢れる写真が撮れましたね(尊敬
おかげさまで樂しませて頂きました。

> micoさんへ
上から見下ろす感じなので、臨場感がイマイチです。
でも、久しぶりに、魚捕りのシーンを写せました。
これまで、カワセミ禁断症気味だったので、この日は、本当に万々歳でした。

臨場感あふれる写真の連続ですね。
本当に素敵です!
1/1250秒でも羽が写っていないのが
驚きです。

> トノ さんへ
こんな写真は、「撮る」というよりも「撮れてた」という方が正しい表現ですが、偶然が重なるように研鑽する毎日です。
1/1250で羽が写っていないのは、羽の真横から撮ったためかも知れません。
これも、(悪いほうの)偶然ですから、気にしないで、さらに研鑽を積んでいこうと思っています。

一枚目の、まだ黒っぽいチビの表情が、可愛くてしょうがないです。又、連続写真も楽しませて頂きました。カワセミストーリーの続編、期待しています。

おめでとう~ぅございま~す。
たのしいカメ(もとへ!)コメと共に楽しませて頂きました。次回もよろしくお願いします。

>ぴいちゃん さんへ
雛は可愛いですね。
胸や足が黒っぽい雛も、数週間で大人のカワセミと区別できないようになります。
今後も、カワセミ物語をお楽しみください。

>マルチュウさんへ
カワセミ物語を楽しんでもらえて、感激です。
今後もよろしく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/55114642

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの雛に感激!(6):

« カワセミの雛に感激!(5) | トップページ | カワセミの雛に感激!(7) »