フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミが戻ってきた! | トップページ | オート・フォーカスが変! »

2012年7月17日 (火)

チョウトンボを見つけたよ!

    ―ウチワヤンマもいました―120715172dsc_0042

カワセミの止まり木には、よくウチワヤンマが止まっています。

ウチワヤンマは、“ヤンマ”という名前がついていますが、ヤンマ科ではなく、サナエトンボ科です(注1)

亀さんたちは、カワセミ待ちの際には、それなどを撮ったりしながら、写り具合をチェックしたりして、時間を費やしています。12071510dsc_0125

飛んでいるところをとろうと思いますが、なかなかタイミングが合いませんでした。120715151dsc_00232 120715162dsc_0034

14日には、珍しいチョウトンボが半夏生の花に止まっていたので、撮りました。

トンボ科チョウトンボ属のトンボで、素敵な色をしています。写真のチョウトンボはメスのようです。

亀さんは、トンボにあまり関心はなかったのですが、カワセミを通じて自然に親しんでいると、自然にトンボや蝶などにも興味が湧いてきました。(記入者:亀さん)

追記:他にも、シオカラトンボ(トンボ科・注2)、ハグロトンボ(カワトンボ科・注3)やコシアキトンボなどのトンボもいました。12071514dsc_0037 12071511dsc_0002

上は、シオカラトンボで、左がオス、右がメスです。

亀さんは、小さい頃、このメスがシオカラトンボとは思わず、「ムギワラトンボ」と言っていました。120715132dsc_0009  120715121dsc_0007

上が、ハグロトンボです。胴体の金属光沢色から判断して、オスのようです。

(注1)ウチワヤンマ:http://tombozukan.net/sn-uchiwayanma.htmhttp://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu/01tonbo/uchiwa/index.html

(注2)シオカラトンボ:http://tombozukan.net/tb-siokara.htmhttp://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu/01tonbo/sokr/index.html

(注3)ハグロトンボ:http://tombozukan.net/kw-haguro.htmhttp://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu/01tonbo/hgr2/index.html

« カワセミが戻ってきた! | トップページ | オート・フォーカスが変! »

コメント

自然がいっぱいの環境で色々なトンボが見られますね。
チョウトンボに出合ってみたいと思っていますが
叶っていません。
ハグロトンボも久しぶりでした。

> micoさんへ
人に聞くと、亀さんちの近くの見沼田んぼには、チョウトンボが多くいるそうなんですが、亀さんは今年初めてチョウトンボを見ました。
今回は、チョウトンボのメスでしたが、次はそのオスを見てみたいと思っています。

こうして見ると、トンボの色がとてもきれいですね。
思わず写真に吸い込まれるようです。

>トノさんへ
チョウトンボは、光の当たり具合で色々な色に変化し、きれいだったですよ。
オニヤンマやギンヤンマも見たいですね。

私もチョウトンボの翅の色が奇麗で見とれてしまいました。
光の当たり具合でいろいろな色に輝きます。
黒ずんだ翅の色をしていると思われる♀も見たいのですが,
未だ見ることができないでいます。

> itotonbosanさんへ
1年半前から、蝶トンボが、近所の農業用排水路で集団発生しています。
亀さんは、どれがオスで、どれがメスなのか分かりませんが、集団の中には、メスもいたんでしょうね。
なお、北茨城・勿来周辺の博物誌を見せていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/55209691

この記事へのトラックバック一覧です: チョウトンボを見つけたよ!:

« カワセミが戻ってきた! | トップページ | オート・フォーカスが変! »