フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミの雛に感激!(8) | トップページ | カワセミの雛に感激!(10) »

2012年7月 6日 (金)

カワセミの雛に感激!(9)

    ―雛の魚捕りの猛練習―

雛は、朝、親に連れられて、S川にやって来て、何時間も一定の場所にいました。

その間、1~2時間おきにメス親が餌を運んで来ますが、その他の時間はどんなに過ごしているのかをお知らせします。

最初のうちは、時たま、(4)で書いたように(→ココをクリック!)、近くの枝を飛び回ったり、魚捕りの練習をするものの、ほとんどの時間は、じっとしていました。120702011dsc_0252

ところが、12時を過ぎた頃からは、雛は、木の枝から水面に近い岩などに降りてきました。120702033dsc_0220

そして、本格的に水に飛び込む練習を始めました。120702022dsc_0269 1207020441dsc_0226 1207020542dsc_0227_2 1207020643dsc_0228 1207020744dsc_0229

あまり深くまで潜らず、水浴びのようにも見えますが、多分、魚捕りの練習だろうと思います。1207020851dsc_0245 1207020952dsc_0246

カワセミは、このようにして、魚捕りの技術を習得し、巣立ちをして10日~2週間で親の給餌を受けないようになり、親の元を去って自立するようです。

昨4日には、6羽の雛が出たという話を聞きましたが、亀さんが撮影に行ける今週末までに自立しないでいてくれるかな…?(つづく)(記入者:亀さん)

付記:次回の最終回では、雛への給餌風景のうち今までに掲載しなかったものを掲載します。

« カワセミの雛に感激!(8) | トップページ | カワセミの雛に感激!(10) »

コメント

亀さんのおかげで、私も感動を分けてもらえました。どの写真も、応援したくなる写真ですね。ありがとうございました。

>ぴいちゃんさんへ
亀さんも撮りながら感動しています。
カワセミは生きた魚などを食べないと生きていけませんので、必死で、魚捕りの訓練をします。
涙ぐましい努力ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/55125312

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの雛に感激!(9):

« カワセミの雛に感激!(8) | トップページ | カワセミの雛に感激!(10) »