フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミの雛・その後(2) | トップページ | 古代蓮の立ち葉が3本 »

2012年7月11日 (水)

カワセミの雛・その後(3)

     ―雛がペレットを吐いて…―

カワセミの雛が、何回も水に飛び込んだ後に、面白い行動をしたので、亀さんが感じたままにコメントしました。120708391dsc_0219_2 120708402dsc_0221

魚捕りの特訓に疲れて、欠伸をしているのかな?

何だか苦しそう!120708413dsc_0223

口から白い丸いものが…。ペレットだ!(注)

雛でもペレットを吐くのか!でも、卵が孵った時から魚を丸ごと食べているんだから、当たり前か…。120708424dsc_0225

やっと吐けた!良かった。スッキリしたね!120708435dsc_0227

エッ、何をやるの? ペレットを半分に分けて、咥えたぞ!うんちと遊んじゃ、ダメだよ!120708446dsc_0229

咥えた一部が落ちた! 120708457dsc_0230

また咥えた!楽しそうに遊んでるな!120708468dsc_0232

バラバラになった。こんなに汚しちゃって…。120708479dsc_0236

遊ぶのは終わりだな。1つのペレットが7、8個になりました。

普通、カワセミの成鳥はペレットで遊ぶことはありません。雛にとってはペレットが珍しいので、遊んだのかもしれません。

珍しいシーンを撮れて、大満足でした。(記入者:亀さん)

(注)カワセミは、魚の骨や鱗などの消化できないものを胃の中で丸めて、ペレットとして吐き出します。

したがって、その糞は固形物がほとんど混じっていない液体です。

(参照)亀さんは、ブログで過去3回、ペレットを吐くカワセミのことを書いています。→①「10月8日のカワセミ(2)」(2010.10.10):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-dd47.html。②「23日のカワセミ撮影は満足!(1)」(2010.11.29):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-f7fb.html。③「2月18日のカワセミ・その3」(2012.02.20):http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-37f0.html

« カワセミの雛・その後(2) | トップページ | 古代蓮の立ち葉が3本 »

コメント

うあー、珍しいシーンを撮影されましたね。私は見た事が無いのでとても勉強になりました。
幼鳥は好奇心旺盛で何でもするんですね。
貴重な写真ゲットで羨ましいです。

こんにちは
好奇心旺盛、人間の子どもと同じですね。
珍しいシーンを楽しませて頂きました(感謝

とてもおもしろく拝見しました。

カメラと撮る腕が良いので、
若いカワセミの毛艶もとても
良く見えます。

> scarletさんへ
珍しいシーンに遭遇してラッキーでした。
最初はあくびと思ったのですが、すぐに「ひょっとしたらペレットを吐くのでは…」と思い、狙っていました。
予想がピッタリで、しかも、吐いた後の面白い行動も撮れ、ラッキーの2乗でしたよ。

> micoさんへ
雛は、生きていくために、今は何でも学習しているんだと思います。
人間も、小さい頃は好奇心が旺盛ですから、それを殺さないで、大きくなっても好奇心を持ち続けるように育てないといけませんね。

> トノ さんへ
カメラのせいではなく、カワセミの色自体が違うんですよ。
カワセミの親は、巣作りや雛への餌やりで、この時期、身体が痩せ、羽がボロボロになります。
それに引き換え、雛から若鳥の期間は、羽も傷ついておらず、きれいですよ。

遊んでいるカワセミ、初めて見ました。楽しそうなカワセミを見ていると、こちらもハッピーになりますね

>ぴいちゃんさんへ
亀さんも初めてです。
雛は、人間の子供と同様、好奇心が旺盛なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/55160890

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの雛・その後(3):

« カワセミの雛・その後(2) | トップページ | 古代蓮の立ち葉が3本 »