フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんちの夏の装い | トップページ | 早起きのカワセミ撮影 »

2012年7月22日 (日)

落ち着きのないカワセミの若鳥

   ―AFの点検・修理の効果は試せず―

21日、朝の6時45分、亀さんは携帯の受信音でたたき起こされました。カワセミ仲間の方からの「(近所の公園に)カワセミが来ているよ!」との連絡でした。

亀さんが「でも雨が降ってるでしょう!」と返事すると、「人が来ていないので、カワセミが来るんだよ!撮影仲間も5人来ているんだから、早くおいでよ!」との話でした。

しかし、亀さんは、午前中は用事があり、近所の公園に行ったのは午後1時頃でした。

すると、カワセミは、10時頃から来ていないとのことでした。12072101dsc_0006 12072102dsc_0002 12072103dsc_0007

そこで、亀さんは園内に咲いているネムノキの花やトンボやヒメウラナミジャノメを撮って遊んでいました。

すると、2時頃、5メートル先の木道の橋のロープにカワセミの若鳥が止まっているではありませんか!120721041dsc_0005

全然鳴かないでやって来たので、驚きました。

先週の若鳥に比べて胸の色が黒っぽいので、別の個体かもしれません。1207210521dsc_0003 1207210622dsc_0015 1207210723dsc_0019

この若鳥は、直後に50メートル先の木道付近に飛んで行き、10分ほどの間で1回魚捕りにチャレンジし、失敗して、帰っていきました。

この調子でやって来ると、“AFの点検・修理の効果を試せるぞ!”と思ったのですが、その後、カワセミは、2回ほどやって来たのですが、落ち着きがなく、色々なところを飛び回るだけで、シャッターを切る暇もなく、その効果は試せませんでした。

明日は、早起きをして、その効果を試してみようと思います。(記入者:亀さん)

(参考)AFの点検・修理については、「オートフォーカスが変!」(2012.07.19)参照:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-2998.html

« 亀さんちの夏の装い | トップページ | 早起きのカワセミ撮影 »

コメント

綺麗で格好が良い幼鳥ですね。明るい場所だと胸が金色に見えて綺麗ですが暗い場所だと解像度が取れていないように見えるのは不思議ですね。

>scarletさんへ
雛はあまり明るいところには出てこないのですが、時々、数メートルのところにある橋のロープや柱に止まるんですよ。
そのときは、日当たりがよくきれいに見えますよ。
なお、この雛(幼鳥)はまだオス親から餌をもらっているようでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/55249202

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着きのないカワセミの若鳥:

« 亀さんちの夏の装い | トップページ | 早起きのカワセミ撮影 »