フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 優雅な東京駅丸の内駅舎の復原、間近! | トップページ | 久しぶりの連続写真なのに… »

2012年5月20日 (日)

東伊豆を旅行・その1

    ―ハーブ&ローズガーデン―

職場の友人と東伊豆を旅行しました。12051701p1100936_2

まず、時間があったので、熱海駅で途中下車をして、家康来湯400年を記念して設置された熱海駅前足湯「家康の湯」を楽しみました。

その隣りには、人工の間歇泉がありました。12051702p1100939

また、その隣りには、かつての熱海-小田原間の軽便鉄道・熱海鉄道の機関車「ベンケイ号」が展示されています。

宿に入る前に、宿までの途中にある「ハーブ&ローズガーデン」(注)に寄ってみることにしました。

ここは、東京ドーム球場の十数個分の広さの園内に4000株のバラが植えてあり、中腹のスタートポイントまでバスで行って、歩きながら花を楽しむ趣向になっていました。12051723p1100943

まず、スタートポイント近くの日本庭園「天翔」にある、世界最大の盆栽「鳳凰の松」には驚かされます。

以下、各所に植えられたバラを鑑賞しつつ、約1時間散策しましたが、その写真をご覧下さい。120517031dsc_0004 120517042dsc_0005 120517053dsc_0011 120517064dsc_0010 120517075dsc_0022 120517086dsc_0024 120517108dsc_0028 120517097dsc_0025 1205171210dsc_0034 120517119dsc_0032_4

どのバラもきれいでした。12051713dsc_0038

しかし、途中のオープンカフェで売っているバラのアイスクリームは美味しさが1番でした。

“花より団子”ならぬバラよりアイスですね。(つづく)(記入者:亀さん)

(注)アカオハーブ&ローズガーデン:http://www.i-akao.com/harb-rosegarden/

« 優雅な東京駅丸の内駅舎の復原、間近! | トップページ | 久しぶりの連続写真なのに… »

コメント

世界最大の盆栽、見るからに凄いと云った感じがしました。
バラよりアイス、食い物には誰も弱いですね。(笑)

この盆栽の手入れの仕方に興味が有ります。
土の入れ替え時には、さんまたか?クレーン?を
使用すると思いますが、此処の出入り口は3メートル位有るんでしょうか?

> ななごう さんへ
値段が相当高かったんですが、ほとんどの観光客―カップル、老夫婦が多かったんですが―が食べていたので、つい買ってしまいました。
アイスにバラのジャムが掛かっていて、美味かったですよ。

>ななごうさんへ
トラックが入ることが可能な入口がありましたよ。
この手入れは、盆栽の手入れというよりは、庭木の剪定をするのと同じなんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/54751121

この記事へのトラックバック一覧です: 東伊豆を旅行・その1:

« 優雅な東京駅丸の内駅舎の復原、間近! | トップページ | 久しぶりの連続写真なのに… »