フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 遅咲きの桜も満開! | トップページ | アケビの授粉を実施! »

2012年4月20日 (金)

亀さんちの五月飾り

    ―息子と孫の五月飾りが―

亀さんちの室内装飾が、5月5日の端午の節句を前に、桜中心の装飾から変わりました。12041901p1100726120419022p1100727

まず、玄関には、金太郎のちりめん細工の人形とあやめの手拭い額が飾られ、お客様をお迎えします。120419071p1100734120419082p1100730_3

メインは、日本間の床の間に鎮座する、孫の五月飾りです。 120419093p1100733_2

柿沼東光作の「若大将」を中心に、奥さんの作ったつるし飾りなどのちりめん細工が並べられています。12041911p1100728 12041912p1100735_2

また、和箪笥の上には長男の鎧飾り(力石甲人作)が、壁には星加☆海さんの菖蒲と舞妓さんの絵が飾られています。120419031p1100716 120419042p1100719

居間の出窓は、南雲工房の伊予一刀彫りの人形を中心に色々な飾りがされ、その上には、いせ辰の鯉のぼりモビールが飾られています。120419053p1100724

また、壁には、五月飾りの版画が飾られています。120419131p1100738_2 120419142p1100744_2 120419064p1100720

このほか、階段の窓やピアノの上には、かわいい小物が飾られています。

このような室内装飾で、一気に、亀さんちは端午の節句の雰囲気で満たされました。(記入者:亀さん)

« 遅咲きの桜も満開! | トップページ | アケビの授粉を実施! »

コメント

何時も素敵な飾りものを見せて頂きアリガトウ。
保育園でも大きなビニール袋に皆の手形を貼りつけた鯉のぼりを作り、近所の評判になっています。
お孫さんの健やかな成長を祈念いたします。

今年も素晴らしい出来栄えですね。
年々パワーアップされているのでは?

我が家の兜飾りは、10年くらい仕舞われたままです。
こんなことでは、いけませんねぇ・・・(反省)

> GORO爺さんへ
亀さんちも子供が小さい頃は、団地サイズの鯉のぼりをベランダに飾っていました。
春の風にあおられて、いつもどこかに引っかかっていましたが…。

> ubazakuraさんへ
亀さんちは、子供が家を出ても、毎年必ず出して飾っていましたよ。
押入れの肥やしにしてもかわいそうですから…。
それと、亀さんちは毎年何かが増えていきますが、メイン以外のものは、随時、チャリティーバザーに寄附して、増えすぎないようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/54513930

この記事へのトラックバック一覧です: 亀さんちの五月飾り:

« 遅咲きの桜も満開! | トップページ | アケビの授粉を実施! »