フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミの魚捕りの撮影は失敗ばかり! | トップページ | カワセミ君!そんなところは危ないよ! »

2012年3月19日 (月)

飛び上がったのにまた潜った!

     ―3月18日のカワセミ―

18日は午後から天気が悪くなるということだったので、8時頃、近所の公園へカワセミ撮影に行きました。

この日も、前日同様に明るさが不足気味で、カワセミの魚捕りのシーンはピンボケが多く、ブログに載せるべき写真はほとんど撮れませんでした1203180411dsc_0077 1203180512dsc_0078 1203180613dsc_0079 1203180714dsc_0080 1203180815dsc_0081 1203180916dsc_0082

上に写真は、魚を捕って飛び立ったのに、何かの拍子で失速して、水に潜り、再発進したものです。

今までで初めて見た魚捕りシーンです。ピンボケ気味の写真もあるんですが、面白い写真だと思いますので載せてみました。ご覧ください。1203181331dsc_0313 1203181432dsc_0314 1203181533dsc_0315

また、上のものは、まずまずピントが合っているかな?

やはり、晴れて光が一杯の時に撮った写真の方が色もきれいですね。

ここのところ、休日は天気が悪く、亀さんにとっては最悪です。

今度の春分の日の天気はどうかな?明日天気になーれ!!(記入者:亀さん)

« カワセミの魚捕りの撮影は失敗ばかり! | トップページ | カワセミ君!そんなところは危ないよ! »

コメント

後ろの、細い枝のようなの物に、引っかかったんでしょうかね?失速しても、魚は離さない、さすがです。

> ぴいちゃん さんへ
1枚目~3枚目をよく見ると、確かに2枚目では、細いつる草がカワセミの足に引っ掛かっていますね。
カワセミは、ビックリしたでしょうね。
それでも魚を離さなかったことで、日清戦争で死んでも(進軍)ラッパを離さなかった木口小平を連想しました。亀さんも古いなあ!
ぴいちゃんは、木口小平って知っていますか?
http://homepage3.nifty.com/ki43/sonota/rappa/rappa.html

水に落ちても魚を放さなかったのはさすがです。
亀さんの躍動感に満ちた写真がとても良いです!

こんにちは
躍動感のあるカワセミの姿を楽しませて頂き有難うございました。
明日、晴れると良いですね。

エサ、トッタゾ~→アッ!まだエサがいる(映しえ?)→なんだ~!俺のか~!→離水しよう~とッ。
(タバコを銜えてタバコを探す自分が時々おります)

> トノさんへ
偶然撮れていたものですが、最初カメラの再生で見た時は順番が逆になっているのでビックリしました。
もっと明るいとピントがビシッと決まった写真が撮れると思うんですが…。

> micoさんへ
上手く撮れないと、天気のせいにしているんですが、明日の天気予報は降雨確率ゼロで晴れるようですよ。

>マルチュウさんへ
まるで、イソップ寓話の「犬と肉」ですね。
カワセミ君いわく、「足につるが引っ掛かっただけですよ。」
亀さんも、たばこをくわえているのに探したり、逆に火をつけたりしていますよ。
ところで、最近のライターは、チャイルドロックで点けにくいですね。

勉強不足で、今まで知りませんでした。記事を読み、死んでもカメラを離さなかった、戦場カメラマンを思い出しました。

>ぴいちゃんさんへ
亀さんは、ぴいちゃんが木口小平の話を知って書かれたのかと早合点しました。
亀さんは、戦後生まれですが、木口小平の話を親父や祖父さんの兄弟から教えてもらいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/54255283

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び上がったのにまた潜った!:

« カワセミの魚捕りの撮影は失敗ばかり! | トップページ | カワセミ君!そんなところは危ないよ! »