フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12月11日のカワセミ・その1の2 | トップページ | 大さむ、小さむ… »

2011年12月13日 (火)

12月11日のカワセミ・その2

   ―魚捕りの連続写真が撮れたよ!―

オスの4回目の登場のときは、池面が木の陰で暗くなり、あまり大きな期待はしていなかったのですが、思わぬことが起こりました。

亀さんが“多分ダメだなあ!”と思って期待もしていなかった、魚捕りのシーンの撮影が成功し、しかも、一連の連続写真として撮れたのです。1112111941dsc_0153 1112112042dsc_0154 1112112143dsc_0155 1112112244dsc_0156

むこう向きに飛び込んで魚を捕まえて一旦浮上した後に、方向転換して一度沈み、飛び上がり、止まり木に向けて飛んでいきました。

3枚目の写真はカワセミの顔が魚で隠れているのが残念!1112112451dsc_0158 1112112552dsc_0159

この後、カワセミは、止まり木で魚を食べました。

亀さんは、この成功の直前までは、池面や止まり木が暗く、焦点も合いにくいので、“今回のカワセミが帰ったら、帰ろう”と思っていたのですが、この連続撮影の成功に味をしめて、14時まで居ることにしました。

すると、カワセミ君は、15分後に、この日5回目のお出ましで、わずか5分の滞在でしたが、すぐに魚捕りをしてくれました。

そして、亀さんは、そのシーンの連続撮影に成功しました。ラッキー以外に言いようはありません。こんな日もあるんですね。1112112651dsc_0211 1112112752dsc_0212 1112112853dsc_0213 1112112954dsc_0214 1112113055dsc_0215_2

1枚目のカワセミ君は、水から上がったばかりで、その目を瞬膜(ゴーグル)で保護しています。2枚目と3枚目はピントが合っていて、魚の目もはっきりと写っていますが、3、4枚目は少しピントが合っていません。

この日、亀さんがいた6時間中、カワセミが6回(オス5回・メス1回)・計約155分(2時間35分)滞在するというラッキーな日でした。亀さんも、魚捕りの撮影のタイミングを掴むきっかけになりそうなラッキーな日でした。

こんないい日が続きますように…。(記入者:亀さん)

追記:なお、亀さんが帰る準備をしていると、カワセミ君はまたやって来ていましたが、思い切って帰りました。

« 12月11日のカワセミ・その1の2 | トップページ | 大さむ、小さむ… »

コメント

マッテマシタ~~
亀さんが真剣に「拘る!」訳が分かった様な気がします。
餌採りの「始めから終わりまで」初めて実感させて頂きました。
すごい!すごいな~~亀さんに幸あれ!

>マルチュウさんへ
喜んでいただき、有難うございます。
技術的には、マダマダ甘いので、今後も研鑽を重ね、いい作品をお届けできるようにしたいと思います。

亀さん、お見事です!!!

撮りましたね!
長らく待っていた瞬間ですね。
撮影のシャッターチャンス、
見逃しませんでしたね。
特に、下3枚を拡大して見ても
凄いの一言です。
波紋といい、水飛沫といい、最高です。

> ポンタロウさんへ
ベテランの先輩たちに言わせると、まだまだピントが甘く、手前の水にピントがきているようです。
でも、自分としては、段々上達しているような気がしています。
先輩のご指摘を「励み」と受け取って、さらに頑張ろうと思っています。

亀さん、毎度です。
ベテランの方々から見るといろいろあるのかもしれませんが、これだけ撮れれば十分ですよ!
実際撮ってみないとこの難易度はわかりませんよね。
私はGH2を買ったので、動画から切り出してみようかと思います。少し前にTVでカワセミのダイビングを流してましたが、わずか1秒くらいのできごとなので、とにかく難しいし、忍耐と修練が必要ですよね。l

>Well-Uさんへ
おほめをいただき、有難うございます。
焦らないで、徐々に技術力を上げていこうと思っています。
LUMIX GH2ですね。世界最速AFといいますが、優れもののようですね。
亀さんは、それ以前の問題として、”写そう!”と思ってからシャッターを押すまでに0.1秒は掛かりますから、その時間の短縮が先ですね。

コメント遅くなりました。

すばらしい連続写真ですねsign03
撮影成功、おめでとうございます。

カワセミの魚獲りの詳細がわかって、すごく面白いです。
色もきれいだし、エサをとらえてから、一度水に潜って飛び立つんですね。

ラッキーとおっしゃってますが、「運も実力のうち」ですから、亀さんの実力だと思います。
ますます撮影に熱が入りそうですねsmile

ここまでの道のり、長かったようで短かったですね。
亀さんの苦労、私が良く知っています。
1.2倍のテレコンを買ったものの、うまく写せず
2.SNプロからテレコンは外せといわれ
  いやいやながら、外したところ、これがちゃんと撮れた最初のショットとなりました。
3.雲台をジンバル雲台に変え
  それでもなかなか撮れません
4.背後(STさん)からプレッシャーを掛けられ
  撮れたのがこの写真です
これからもがんばりましょうね!

> ubazakuraさんへ
焦る気持の中で、落ち込むこともありましたが、何とか見られる写真が何とか撮れるようになりました。
運も味方にしながら、今後も努力して、いい写真をお届けできるようにしたいと思います。

>KRさんへ
ここまでこられたのは、皆さんのおかげです。
特に、KRさん、SNさん、STさんのご指導、忠告、プレッシャーは有効でしたよ。
最初は、皆さんの忠告やご指導を素直に聞くことが出来ませんでしたが、そのご指導等に従ってやっていくと段々撮れるようになりました。
まだまだ研鑽が必要ですが、今後ともよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53461490

この記事へのトラックバック一覧です: 12月11日のカワセミ・その2:

« 12月11日のカワセミ・その1の2 | トップページ | 大さむ、小さむ… »