フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミ君に一大事発生! | トップページ | 数メートル先の猛禽類 »

2011年12月18日 (日)

カワセミが2羽います!

      ―まだ人馴れしていませんが…―11121801dsc_0001

昨日、亀さんちの近くの公園を縄張りにしていた、カワセミ君が猫に食べられたという哀しいお知らせをしました。

亀さんは、“今朝は早く行ってもどうせカワセミは来ないだろう!”と思い、午後からその公園に行くつもりでした。

すると、8時過ぎ、KRさんから、“カワセミのメスが来て、ホバリングをしているよ!早く来ないと…”と電話がありました。

そこで、亀さんは、急いで朝食を食べ、おっとり刀で駆けつけてみると、公園内の池は一部結氷していましたが、公園内には、オス・メス2羽のカワセミが来ているという情報です。111218021dsc_0024 111218032dsc_0003 111218043dsc_0026 11121805dsc_0066

その2羽は、この公園の池を縄張りにしていないので、公園内の茂みや細い水路の陰で活動し、大きな池にはやって来ません上2段と3段目左がメス、3段目右がオス)。餌捕りも水路でしています。(ただ、証拠写真の意味で写真を撮っても、逆光できれいに撮れませんでした。)

お昼過ぎに、やっとメスが池の方まで出てきましたが、あちこちに飛び回り、動きが安定せず、魚捕りもしません。

今までは、池に出てくると、縄張りにしていたオスに追い払われたので、警戒しているのでしょう。(そのオスが猫に食べられたことを知らないんですね。) 111218086dsc_0021_4 111218097dsc_0024_3  

しかし、1時頃、対岸の木の枝に止まり、魚を探しだしました。

この時、午前中の情報もあり、ホバリングすることを期待したのですが、それをせず、単に魚を捕り、帰っていきました。111218108dsc_0072

その後、2時半頃には、5メートルくらいのアシの茎に止まり餌捕りをしていました。

メスは、段々人馴れをし、近くに来るようになったのですが、今までのオスがお気に入りだった止まり木には止まらず、動きに一定のパターンがありません。

新人のカワセミが落ち着き、いい写真が撮れるようになるには、もう少し時間が掛かりそうです。(記入者:亀さん)

« カワセミ君に一大事発生! | トップページ | 数メートル先の猛禽類 »

コメント

亀さん、o(´∀`o*おはようございますo*´∀`)o

猫って・・・

鳥食べるんですか????知らなかったデス。。wobbly

なんともショッキングな出来事ですsad
カワセミ君たちも、文字が読めるようになったら良いのにねっ☆(笑)

おはようございます。
>猫に食べられた・・・
自然界の厳しさを感じました。
新入りのカワセミ早く馴染んでくれるといいですね。

> シェリーさんへ
猫は雑食で、野良猫がセミの幼虫やカナヘビを食べているのを見たことがあります。
カワセミ君も多分3歳くらいで、また、平均寿命は2~3年と言いますから、弱っていたのかもしれませんね。

> micoさんへ
自然の厳しさですね。
でも、猫に食べられるとは、残念至極です。
新しいカワセミは、メスが少しずつ人馴れしているようですので、縄張りの主がいなくなったことが分かれば、動きが落ち着いてくるんだろうと思います。

カワセミくん、残念でしたね。
なじみの顔がいなくなると鳥といえども、寂しいですね。

でも、新たなメンバーがすぐやって来るなんて、みなさんの日ごろの行いがいいのでしょうか(場所がいいから?)
池に氷が張るなんて、こちらより格段に寒いですね。

> ubazakura さんへ
かわいそうなことですが、これも寿命なんですかね。
埋葬してやろうと、羽根やくちばしは猫は食べないだろうから…と探しに行った人もいるんですが、見つからないようです。
この池は、冬はよく結氷します。夜になると、荒川などを通って北関東からの冷たい風が吹いてくんでしょうかね。
なお、この2羽のカワセミは、カワセミ君が存命中も時々領空侵犯してやってきていたカワセミです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53513379

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミが2羽います!:

« カワセミ君に一大事発生! | トップページ | 数メートル先の猛禽類 »