フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミ嬢、恐さよりも食欲? | トップページ | 恒例の餅つきとカワセミ撮影ゼロの日 »

2011年12月30日 (金)

29日のカワセミ

  ―風ニモマケズ、隼ニモマケズ―

29日は、年末の大掃除に一環で、庭そうじをして、11時半頃、カワセミ撮影のため、近所の公園に行きました。

朝早くから来ている仲間に尋ねてみると、朝から一度も来ておらず、しかも、前日カワセミを襲撃したハヤブサが小さな池に来て水を飲んでいたというのです。

これでは、カワセミは来る見込みがありません。

でも、最近は2時半過ぎに来ることが多いので、それまで待つことにし、亀さんは、園内にいる野鳥を撮影していました(注1)

池に木の影が落ちて、撮影条件が悪くなった2時半過ぎ、やっとカワセミ嬢がやって来ました。111229011dsc_0015 111229022dsc_0020 111229033dsc_0032

最初は、対岸の低木の枝や柳の枝に止まっていたのですが、近くの止まり木に来て、立て続けに4回魚捕りをしました。11122904dsc_0037 111229051dsc_0050 111229062dsc_0054 111229073dsc_0062

しかし、池面が暗く、魚捕りのシーンは1枚撮れただけでした。111229081dsc_0076 111229092dsc_0077 111229103dsc_0082

この直後、カワセミ嬢は、上を向いたまま、20分間以上、フリーズして、魚捕りを止めてしまいました。

亀さんは、最初、ハヤブサを警戒しているのかと思ったのですが、仲間の竹ちゃん(注2)が「ペレットを吐き出そうとしているんだよ!」と教えて下さいました。111229111dsc_0091 111229122dsc_0093 111229133dsc_0094 111229144dsc_0095 111229155dsc_0096

果たして、カワセミ嬢は、20分以上も苦闘して、ペレットを吐き出しました。このシーンを撮ったのは、3回目です(注3)11122918dsc_0116 11122919dsc_0016 111229201dsc_0021 111229212dsc_0024 111229223dsc_0027

これでスッキリしたのか、カワセミ嬢は、大きな池の別の止まり木や小さな池のアシ・止まり木で、水浴びや魚捕りをして帰っていきました。

滞在時間は、約1時間でした。夕方まで、どこで魚を捕っているんでしょうかね。(記入者:亀さん)

(注1)この日撮影したカワセミ以外の野鳥は、この次のブログで書きます。

(注2)竹ちゃんのポートフォリオ:http://ganref.jp/m/takechann/portfolios

(注3)http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-dd47.html(2回目)、http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-f7fb.html(1回目)

« カワセミ嬢、恐さよりも食欲? | トップページ | 恒例の餅つきとカワセミ撮影ゼロの日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53601939

この記事へのトラックバック一覧です: 29日のカワセミ:

« カワセミ嬢、恐さよりも食欲? | トップページ | 恒例の餅つきとカワセミ撮影ゼロの日 »