フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大さむ、小さむ… | トップページ | 変なタヌキでご挨拶! »

2011年12月15日 (木)

初めての刀削麺

    ―寒い日は温かいものを!―11121301p1090392_2

神田小川町に「刀削麺の王様」という中華レストラン(注1)があり、亀さんは前から気になっていました。

この店は、中国西安の国家資格特級麺点師が刀削麺(とうしょうめん)などを作るということを売りにしています。111213041p1090390_2 111213052p1090389_2

店では、年配の中国人のコックさんが麺を刀で削っておられ、この方が国家資格特級麺点師だろうと思います。

亀さんは、それまで刀削麺を食べてことがないし、店頭の看板を見ると、唐辛子がたっぷり入った色々な刀削麺があり、“辛さの苦手な亀さんには不向きかな?”と思ったのですが、“寒い日には温かいものだ!”と思い、思い切って入ってみました。11121302p1090386_2 11121303p1090388_2

亀さんは、辛さの度合いが中くらいの坦々刀削麺(650円)と小籠包(300円)を注文しました。

すると、店員さんが「パクチーを入れますか?」と尋ねられます。亀さんは、タイ料理でもないのに、変だなと思ったのですが(注2)、入れてもらうことにしました。

麺の汁が服に飛び散らないように、紙のエプロンを着けて食べると、坦々刀削麺はとても美味しく、身体がポカポカしてきました。

ただ、とても辛く、時々むせて咳が出ました。隣りや前のお客さんも時々咳をしながら食べていました。

小籠包もとても美味しかったですよ。

寒い日には、温かいものが良いですね。(記入者:亀さん)

(注1)刀削麺の王様・小川店:http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13128692/http://www.hoso-foods.co.jp/main_11toushoumen.html

(注2)パクチーは、セリ科のコリアンダーのことで、タイ語です。中国語では、香菜と言います。

« 大さむ、小さむ… | トップページ | 変なタヌキでご挨拶! »

コメント

お久しぶりです。
食べ歩きの趣味?・・・・・。羨ましいですね。
GORO爺はあまり外食はしない。近くに色んな店が少ないのもあるが、作業所に行くのも弁当作る。
味の濃い過ぎが・・・・・と言いながら外出の時はファミレスには行く。食べることに関心が少ないのかな。

> GORO爺さんへ
晩生ミカンの収穫、ご苦労様でした。故郷の空気はいかがだったですか?
「食べ歩き」というんじゃなくて、年配サラリーマンにとって、昼飯に何を食べるのか?というのが難問です。
そば一杯だと不足だし、若者に合わせたメニューにするとカロリーオーバーになるし…。
昼飯でカロリーオーバーの時は、晩飯は、軽くするなどして、太らないようにしています。

こんにちは。
最近は刀削麺の店が増えてきました。最近はあまり食べに行きませんが、以前は私の昼の定番でした。
急に冷えてきましたね。特に朝晩はきつくなってきました。荒川を境に気温が全く違いますね。

> シゲさんへ
本当に都心からすぐの川口ですが、朝は4、5℃寒いんですよ。
刀削麺は初めてでしたが、美味かったですよ。
でも、辛く、亀さんは辛いのは苦手なので、定番には…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53485373

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての刀削麺:

« 大さむ、小さむ… | トップページ | 変なタヌキでご挨拶! »