フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12月11日のカワセミ・その2 | トップページ | 初めての刀削麺 »

2011年12月14日 (水)

大さむ、小さむ…

      ―都心より5度も低い!―

♪おおさむ、こさむ、山から小僧がないてきた、…♪という童謡(注1)がありますが、12月12日は、とても寒い朝でした。111212011p1090378 11121203p1090381 111212022p1090380

近くの小公園の草や青空駐車の自動車に霜が降っており、また、公園には小さな霜柱が立っていました。

しかも、旧暦・自然歴カレンダー(大阪南太平洋協会)(注2)を見てみると、12日は、七十二候で「熊穴にこもる(熊蟄穴)」ですから、亀さんが冬眠しないといけませんかね。

調べてみると、亀さんが住むK市は都心と比べてみると、最高気温はほとんど変わらないのですが、最低気温は4、5℃低く、12日も最低気温が0℃でした。

今年もあと20日足らず。風邪をひかずに、新年を迎えたいものです。(記入者:亀さん)

(注1)「おおさむ、こさむ」の動画:http://www.youtube.com/watch?v=tR693kvMVwk

(注2)旧暦・自然歴カレンダー(大阪南太平洋協会):http://www.aspa-osaka.com/modules/tinyd1/index.php?id=6

(注3)七十二候:http://www.nnh.to/yomikata/72kou.html

« 12月11日のカワセミ・その2 | トップページ | 初めての刀削麺 »

コメント

ずいぶん冷え込んだようですね。
霜柱を目にするのは久しぶりです。

>micoさんへ
亀さんちの近くには、見沼田んぼや見沼代用水など、緑と水辺があるので、都心よりは寒く、明日も都心の最低気温予想が5℃なのに、亀さんちの方は1℃ですよ。
カワセミの来る公園の池面も1月になると凍るんですよ。

さぶそ~っ。
そちらは冷え込んでますね。
晩生ミカン収穫も暖かい毎日(途中雨の日が1日あった)で無事に終えました。
こちらはまだ霜はおりませんね。

> IWATOさんへ
寒いですよ。
晩生ミカンの収穫、ご苦労様でした。GORO爺さんも帰られたようですね。
亀さんのところにも、正月用に晩生ミカンを送って下さいね。よろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53471211

この記事へのトラックバック一覧です: 大さむ、小さむ…:

« 12月11日のカワセミ・その2 | トップページ | 初めての刀削麺 »