フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神田蕎麦地図めぐり12 | トップページ | 11月12日のカワセミ・その2 »

2011年11月13日 (日)

11月12日のカワセミ・その1

   ―1.4倍のテレコンを外したら…―

亀さんは、12日は、カワセミ撮影のため、9時半過ぎにいつもの公園に行きました。

先に来ていた人から“7時半以降、カワセミは来ない”と聞いたので、“そろそろ来る頃だ”と思っていたら、10時過ぎにカワセミ君がやって来て、30分以上魚捕りをしました。(その後、12時前、12時40分、13時過ぎ、13時半、14時前と頻繁にやって来ました。)111112011dsc_0021 111112022dsc_0080 11111203dsc_0261

この日、カワセミが盛んに魚捕りや水浴びをしたので、亀さんは、魚捕りのシーンの撮影にチャレンジしたのですが、ピントが合わなかったり、クチバシが切れたりで、なかなか上手く撮れません。

かろうじて、水浴びのシーンを1枚だけきれいに撮れました。

お昼過ぎに、産業プロカメラマンのSNさんが来られ、「1.4のテレコンを付けていると、画角が狭くなるので、外してみると、撮りやすいよ。サンニッパのレンズでハーフサイズのNikonD300Sなら、テレコンなしで十分だよ!」と言われます。

そこで、テレコンを外してみることにしました。

テレコンを外している最中、カワセミ君がやって来ました。急いで、テレコンを外すと、早々に魚捕りをします。1111120431dsc_0289 1111120532dsc_0290 1111120633dsc_0291 1111120734dsc_0294

亀さんにとっては、テレコン無しの撮影は初チャレンジです。

すると、バッチリ成功です。

水から上がったところは背景が悪いく、また、露出過多気味なのですが、3枚目と4枚目はピントが合っています。

SNさんにお礼を言うと、「これで技術を付けてから、テレコンを付けると良いよ。」と激励されました。

当分は、テレコン無しで、頑張ってみたいと思います。(記入者:亀さん)

付記:下の4枚の写真を見ると、カワセミ君は、一度水から上がってきた後、水面に身体を浸けて、水面を叩いて、飛び上がることが分かります。

« 神田蕎麦地図めぐり12 | トップページ | 11月12日のカワセミ・その2 »

コメント

プロの方の助言は凄いですね。
やはり経験がものを云うんですね。
魚を咥え、飛翔するシーンはばっちりです。
これからがまた楽しみですね。

日々思考、試行。日々研鑽。その成果は確実ですね。益々のご活躍を!!!!

>ななごう さんへ
理屈では、ピントは合いやすくなるのですが、倍率が低くなるんですよ。
でも、まずはピントということですよね。
最後の写真は、テレコンを付けていると、枠外でしたよ。

>GORO爺さんへ
まさに、“先達はあらまほしきことなり”とは、このことですね。
また、日々の鍛錬ですね。でも、これが出来ないんですよ…。

おはよう御座います。
流石、プロのアドバイスは有難いですネ。確かに、水面を叩いて飛び上がる姿は、カワセミ君、力いっぱい・・・そして、枝でゆっくりお食事ですネ。
大きな魚、また食べるのに一苦労ですネ。
プロのアドバイスは無料ですか?よい写真がお礼かな・・・?
さァ~私もボケ頭を叩いて、努力、努力ですネ。

>マルチュウ さんへ
SNさんは、産業カメラマンとしてはプロですが、カワセミ撮影はあくまでもアマチュアとして行動され、カワセミの撮影については、ベテランさんの指導を仰いでおられます。したがって、指導料は無料です。
しかし、カメラのことについては詳しく、的確な指導をしてくださいます。
亀さんは、多くの先輩の指導を受け、日々向上を期しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53230278

この記事へのトラックバック一覧です: 11月12日のカワセミ・その1:

« 神田蕎麦地図めぐり12 | トップページ | 11月12日のカワセミ・その2 »