フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月5日のカワセミ・その1 | トップページ | 川口グリーンセンターの水鳥 »

2011年11月 7日 (月)

11月5日のカワセミ・その2

    ―クチバシを見て判断!―1111050714dsc_0020

11時40分頃に帰ったカワセミ君は、それからしばらくやって来ませんでした。上は、帰る時のカワセミ君のクチバシです。1111051121dsc_0032

午後1時15分頃、ようやくカワセミ君がやって来ました。

クチバシに、魚のうろこが沢山付いて光っています。

前に帰るときには付いていなかったので、ここに来る前に、近くの用水か池で魚を食べたようです。

“他で魚を食べて来たんだったら、魚を捕らないのでは…。”と話していたら、カワセミ君は、魚捕りもせず、わずか3分で帰っていきました。1111051331dsc_0044

カワセミ君は、その1時間半後にやって来ました。上の写真は、その時のカワセミ君の写真です。

クチバシの同じ位置にうろこが付いています。

このことから、この間に魚を捕っていないことが分かります。1111051432dsc_0048 1111051633dsc_0071

“今度は魚捕りをするぞ…”と思っていると、必死に魚を探し、数回水に飛び込み、魚捕りにチャレンジしますが、なかなか成功しません1111051822dsc_0088 1111051923dsc_0089

そして、クチバシのうろこが落ちた頃、カワセミ君は、やっとまずまずの大きさの魚をゲットしました。

カワセミ君は、これで満足したのか、1回水浴びをして、帰っていきました。そこで、亀さんも、この日のカワセミ撮影をこの辺で切り上げることにしました。

この日は、4時間ほど公園にいて、カワセミは3回・計約40分の滞在でしたが、魚捕りのシーンが2枚撮れたし、クチバシのうろこの付着状況の観察ができて、結構楽しかったですよ。(記入者:亀さん)

付記:亀さんが魚捕りや水浴びのシーンの撮影に失敗したことは「その1」に書いたとおりです。

« 11月5日のカワセミ・その1 | トップページ | 川口グリーンセンターの水鳥 »

コメント

くちばしに付着したウロコ、初めてのシーンです。
カワセミの撮影は大変そうですね。
おかげさまで樂しませていただいています(感謝

おはよう御座います。
「その1」に続き、うつくしーいの2乗です。
くちばしのウロコなんかは、孫が口に米粒と同じ・・・
珍しい映像と観察、アリガトウ御座いました。
次も楽しみです。

> micoさんへ
写真では分かりにくいのですが、実際は、日光が反射して、キラキラと光るんですよ。
鱗が付いていると、魚捕りをしないことが多いので、カメラマンは、緊張度を緩めているんですよ。

>マルチュウさんへ
カワセミをよく観察していると、“クチバシに鱗”は珍しいことではありませんが、気がつく人は少ないようです。
こんなことを観察しながら、カワセミ撮影するのも結構楽しいんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53175381

この記事へのトラックバック一覧です: 11月5日のカワセミ・その2:

« 11月5日のカワセミ・その1 | トップページ | 川口グリーンセンターの水鳥 »