フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 銅板外壁の建物など | トップページ | 神田蕎麦地図めぐり8 »

2011年10月21日 (金)

山茶花が咲き始めた!

   ―朝晩の寒さが厳しくなりました!―111019031p1080766 111019042p1080767

今週の日曜日(16日)は、30℃前後の夏のような天気だったのですが、月曜日以降は朝晩の寒さが厳しくなり、昨日・今日の最高気温は20℃以下です(注1)

この寒さのせいか、亀さんの職場の近くの庭の山茶花が早くも咲きだしました。

亀さんは、山茶花は冬の季語ですから、もっと寒くなって咲くのかと思っていました。

しかし、調べてみると、その花期は、10月~翌年2月ですから、晩秋のこの時季に咲いても、決して季節はずれだとは言えませんが、若干気が早い山茶花ですね。

なぜ、亀さんが、“寒いときに咲く”と思い込んでいたかと考えてみると、“さざんか”→“焚き火”との連想からです。この連想は、童謡・唱歌の「たき火」の2番の影響だろうと思います。

“サザンカ、サザンカ、咲いた道、たき火だ、たき火だ、落葉焚き”です(注2)11102001p1080769_2

一方、亀さんちの山茶花は、おっとりしていて、まだ咲いてないばかりでなく、そのツボミも小さく、堅い状態です。

多分、焚き火をする頃に咲くんでしょうかね。(記入者:亀さん)

(注1)過去の天気(東京):http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/13/4410.html

(注2)童謡・唱歌の「たき火」:http://j-lyric.net/artist/a00126c/l013290.htmlhttp://www.youtube.com/watch?v=NKIU3PBEL88&feature=related

« 銅板外壁の建物など | トップページ | 神田蕎麦地図めぐり8 »

コメント

保育園前の公園の3本のサザンカが、今満開状態。園児送迎の車が止まる所。
先日から大きなハチが群がっていて、市にお願いして大きな看板を付けて貰った。巣はないみたい。
ここのサザンカは確かに他より早い。だからハチが来たのかな。

おはようございます。
山茶花ずいぶん早い開花ですね。
私も山茶花は冬の花の印象です。
そちらは寒暖の差が大きいようですね。

こんにちは。
私の所でも、朝晩寒く昼暑い気候です。
寝具に困ります、薄い掛け布団を厚くしたり毎晩「今晩は如何かな?」と妻と相談です(お蔭で共通の話題?)
自然は動いてるのですネ。
それにしても、「山茶花」→「焚き火」純情な亀さんらしいです。
私は「♪く~もりィ、ガラスに~♪」ですかな?

亀さんへ 私も同じようにまず演歌が浮かびます。けさコメントを書こうと真っ先に思ったのは「さざんかの宿」=大川栄策でした。もうひとつ「さざん花」は誰だっけ?と。通勤途中で森進一を思い出しました。「春に咲く花よりも 北風に咲く花が好き」不倫の宿に対してこちらは出て行った彼女、演歌だからといえばそれまででしょうが山茶花は<寒い冬>のイメージです。心情はく核マル派>=心の核にマルチュウさんと同じく演歌あり!なんて。

> GORO爺さんへ
サザンカに蜂ですか…。
亀さんちの方では、ツバキやサザンカが満開になると、メジロがやってくるのですが、それはもう少し寒くなってからですね。

> micoさんへ
そうですよね。サザンカは冬の花ですよね。
こちらは今、雨で、明日にかけて大雨のようです。
気温も、肌寒いくらいですよ。

>マルチュウさんへ
亀さんは、もう、毛布と布団ですよ。ただ、あつくなって、布団を蹴飛ばして、寒くなり、朝方に目が覚めることもありますが…。
大川栄策の「さざんかの宿」ですね。
この歌でも、1番で「赤く咲いても冬の花」、2番で「運命かなしい冬の花」、3番で「ふたり咲いても冬の花」と歌っているように、サザンカは冬の花ですよね。

> 野次馬さんへ
大川栄策の「さざんかの宿」は知っていますが、森進一の「さざんか」は知りませんでした。
大川栄策の歌でも、1番で「赤く咲いても冬の花」、2番で「運命かなしい冬の花」、3番で「ふたり咲いても冬の花」と歌い、森進一の歌でも「北風に咲く花」と歌うように、サザンカは冬の花なんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/53043643

この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花が咲き始めた!:

« 銅板外壁の建物など | トップページ | 神田蕎麦地図めぐり8 »