フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 山本義隆氏の評論 | トップページ | 10月8日のカワセミ(2) »

2011年10月 9日 (日)

10月8日のカワセミ(1)

     ―魚捕り撮影へあと一歩!?―11100801dsc_0001 11100802dsc_0266

8日、亀さんが午後1時前に近くの公園に行ったときには、既にカワセミが来ており、撮影仲間が池の周りに20人近くおられました。

この日のカワセミの出はとても良く、2時半に来たカワセミは、亀さんが薄暗くなったので公園から帰る5時過ぎになっても帰らず、2時間半以上も居続けました。

冒頭の写真の左の写真がこの日最初に撮った写真で、右が最後に撮った写真です。

これだけの時間カワセミがいるのですから、止まり木にとまった写真はきれいに撮れました(参考参照)が、①この日のカワセミはあまり魚捕りをしなかったことや②亀さんの撮影技術の未熟さから、飛翔や魚捕りのシーンの撮影にはほとんど失敗しました。オートフォーカスや置きピンと、色々チャレンジするのですが… 11100806dsc_0088

しかし、カワセミが水浴びから飛び上がるシーンは、1枚だけですが、撮影に成功しました。

これの調子が続いてくれると、近い将来、飛翔や魚捕りのシーンの撮影が出来ると思うんですが…。

ご期待下さい!(記入者:亀さん)

(参考)止まり木にとまったカワセミ11100803dsc_0030 111008042dsc_0058

« 山本義隆氏の評論 | トップページ | 10月8日のカワセミ(2) »

コメント

私なら、止まり木に停まっているカワセミを撮れるだけでも嬉しくなってしまうと思います^^
水浴びから飛び上がるシーン、情景が浮んできますねconfident
凄いです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今日もカワセミの写真を撮るのにちょうどいい気候ですねscissors

> ほよりんさんへ
2時間半も居続けられるとこちらが疲れてしまいます。
しかも、じっとしている時間も長いので、こちらの緊張が緩んだときに急に魚捕りをしたりするので、動きのあるシーンは撮り逃すことが多いんですよ。
カワセミにあしらわれているような気分になりますよ。
今日明日は仕事が入ってしまったのですが、今後も頑張ります!

お早う御座います。
カワセミの水中からの飛び出しシーン、いつ見られるかな?と思って居ましたがついにやりましたね。
おめでとうございます。
これからも楽しみにして居ます。

こんにちわ。
今回の「カワセミ君」も、本当に美しいですネ。
飛び上がる「姿」飛び散る「水玉」私がその場にいる様な臨場感を感じます。 
特に「大小の水玉」「盛り上がる水面」いいですネ。
タイミングを計る難しさも、よく伝わります。楽しい映像ありがとう御座います。

>ななごうさんへ
何度ものチャンスで、1枚だけの成功ですから、大喜びは出来ませんが、良い傾向になりました。
今後頑張っていい写真をお届けしたいと思います。
今後ともよろしく!

>マルチュウさんへ
喜んでいただけて、うれしいですよ。
シャッターのタイミングやピントの合わせ方は、カワセミの動きが速いので、大変なんですよ。
今後も良い写真が撮れるように頑張りま~す!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/52941366

この記事へのトラックバック一覧です: 10月8日のカワセミ(1):

« 山本義隆氏の評論 | トップページ | 10月8日のカワセミ(2) »