フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神田蕎麦地図めぐり3 | トップページ | もうじき秋の実りが… »

2011年9月 8日 (木)

神田蕎麦地図めぐり4

    ―神田錦町更科の二色せいろ―

亀さんの「神田蕎麦地図めぐり」の第4回目は、「神田錦町更科」です。11090701p1080245

その店構え・店内には、昭和の初めの佇まいがそのまま残っており、店員の方もほのぼのとした様子で、くつろいだ雰囲気を醸し出しています。

この店の特徴は、ハリのある細めの麺で、喉越しが良く、“これぞ、そば!”というそばです。

加えて、メニューは、色々な工夫を施されていました。11090703p1080250

例えば、夏メニューとして、冷しおろしそば、冷しきざみおくらそば、冷し納豆そば、冷し小海老天すだちおろしそば等の冷しそばがあり、お客の過半は冷しそばを食べていました。11090704p1080252

また、天せいろも、ネタが海老、穴子、まいたけ、芝海老のかきあげ、桜エビとごぼうのかきあげ等、色々な天種があります。11090702p1080249

亀さんは、名物の“二色せいろ”を食べました。これは、普通のそばと季節によって異なる枝豆切り、ゆず切り、レモン切り、お茶切りなどの変わり切りそばが付くのです。

この日は、大葉切りそばでした。2つの味のそばが美味しくいただけました。

次に来るときには、どのそばにするか、楽しみな蕎麦屋さんでした。(記入者:亀さん)

追記1:この店では、最初に水やお茶でなく、そば茶が出されます。これも、他の店には無いサービスだと思います。

追記2:9月16日(金)に、江戸神田蕎麦の18店は、「神田そば万博」を開催するようです。亀さんも行ってみるかな…。11090705p1080247

« 神田蕎麦地図めぐり3 | トップページ | もうじき秋の実りが… »

コメント

麺類好きな私としては、見ていて読んでいて、
楽しい限りの情報です。

「神田そば万博」の絵にあるように、江戸っ子は
頭の上まで手をあげてお蕎麦を頂くんですね?
威勢が良いし、それだけお蕎麦が長いって事!

> トノさんへ
亀さんの田舎では、あまり蕎麦を食べず、うどんが好きなのですが、減量の意味も含めて、神田蕎麦地図めぐりをしています。
こうして、昼食を蕎麦にしていると、いつの間にか蕎麦好きになりましたよ。
ところで、今、江戸っ子のようにして食べると、注意されるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/52670980

この記事へのトラックバック一覧です: 神田蕎麦地図めぐり4:

« 神田蕎麦地図めぐり3 | トップページ | もうじき秋の実りが… »