フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 白いハトが飛んできた! | トップページ | 伝統的工芸品の熊野筆 »

2011年8月17日 (水)

お盆の話題

  ―孫の靴・古代蓮・アキアカネなど―

お盆の話題をいくつか・・・!11081601p1080114

まず、上は、長女の子供たち、亀さんたちの孫たちの靴です。旧盆で、長女夫婦と孫たちが遊びに来ています。昨日は、長男のお嫁さんと双子の孫も来宅し、一挙に亀さんちの人口密度が増えました。11081602p1080115

亀さんが3年前から栽培している古代蓮(行田蓮)に立ち葉が出てきました。浮き葉→立ち葉→花の茎の順で生長しますので、今年こそ花の茎が出て、花が咲いてくれるといいですね。11081603dsc_0010 11081604dsc_0013

アブラゼミが鳴き、アキアカネが飛びだしました。ただ、アキアカネはまだ未成熟で黄色から橙色です。

残暑というよりも猛暑が続くのですが、秋の足音がそこまでやってきているようです。(記入者:亀さん)

追記:きれいなハグロトンボがいたので、撮ってみました。蝶のように翅をヒラヒラさせるので、“チョウトンボ”と言う人もいるのですが、ハグロトンボとチョウトンボは別種です。110816051dsc_0083 110816062dsc_0088

« 白いハトが飛んできた! | トップページ | 伝統的工芸品の熊野筆 »

コメント

亀さん、((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゚+.こんにちゎ゚+.☆
お盆はとても賑やかに過ごせたようですねup
私も両実家へ少し帰省し、親のスネかじって・・・イエイエ!! 親孝行して参りました~~(笑)
”ハグロトンボ”初めて見ましたsign03こんな幻想的なトンボがいるんですね~!?
私はこの夏、すっごく大きなおたまじゃくし(全長約20センチくらい)を発見しましたよ!

我家へも長男夫婦と、一粒種の3歳の孫が帰省しました。正月の時より「おしゃべり」が上手くなっています。そこで「孫も大変だナー」と思います。私達は○○の「じいちゃん(ばあちゃん)」嫁の実家では○○の「じじ(ばば)」 *○○は地名。 
親は「パパ、ママ」時々間違えて母親へ「オカーちゃん」  *母親が実家で「ばば」へ「オカーちゃん」と呼ぶから、時々混乱する様です。
それにしても、長男はどうでも良いですが、孫となると全ての言動が許せますネ。(孫の成長を喜び、我が身は先が見えてきた)

> シェリー さんへ
孫の世話でてんてこ舞いでしたよ。
ところで、20cmのおたまじゃくしは、ウシガエルのおたまじゃくしだと思います。
ウシガエルのおたまじゃくしは、カエルになるまでに2年掛かります。
ですから、おたまじゃくしのまま越冬して、翌年、カエルになるんですよ。

>マルチュウさんへ
確かに、それぞれの家で呼び方が異なるみたいですね。
亀さんは、「じじ」と言われていますが、まだしっくりいっていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/52493694

この記事へのトラックバック一覧です: お盆の話題:

« 白いハトが飛んできた! | トップページ | 伝統的工芸品の熊野筆 »