フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 8月6日・広島原爆の日 | トップページ | アケビは順調に生長中! »

2011年8月 8日 (月)

原爆の日の53年ぶりのゲーム

 ―広島カープ、3連敗で2位から急降下!―Trd11080620510016p1

8月6日の原爆の日に、53年ぶりに広島でプロ野球の試合がありました。53年前と言えば、旧広島市民球場が出来たのが1957年ですから、旧市民球場では、原爆の日に広島カープの試合がほとんどなかったこと(注1)になります。

このことを、亀さんはまったく知りませんでした。

たしかに、旧市民球場は、電車通りを挟んで原爆ドームの反対側にあり、平和記念公園から見ると、原爆ドームの背景に旧市民球場の照明が入るので、被爆者を慰霊し、平和を祈念する環境に相応しくなかったのかもしれません。

現在のマツダ・ズーム-ズームスタジアム広島(新広島市民球場)は、原爆ドームや平和記念公園から相当離れているので、環境的な問題はないというので、可能になったようです。

ただ、原爆の日は、市内全体が鎮魂の気持に覆われていることから、試合前にはセレモニーが行われました。

両軍がベンチ前で黙とうし、ピアニストの萩原麻未さんが被爆ピアノ(注2)でレクイエムを演奏し、女優・斉藤とも子さんが高木いさおさんの詩「8月6日」を朗読しました。 また、応援は鳴り物を自粛して行われました。

亀さんは、高木いさおさんの詩「8月6日」を初めて聞きました。とても感動しましたので、(参考)にURLを記載しましたので、クリックしてご覧下さい。

これで、広島カープが勝てば良いのですが、この3連戦前は、5連勝しセリーグ2位まで頑張っていたのですが、この日を含めた対巨人3連戦では、3連敗し、一気に4位に転落してしまいました。誠に残念です。

広島カープは、広島の復興の象徴であり、広島県人の誇りです。今年こそ、頑張って欲しいものです。(記入者)

(注1)広島市民球場が市営の施設であるために、市の条例で、8月8日を休業日にしてあったようです。

(注2)被爆ピアノ:http://www42.tok2.com/home/hibakupiano/

(参考)高木いさおさんの詩「8月6日」:http://kodomoshuppan.com/newpage38.html

« 8月6日・広島原爆の日 | トップページ | アケビは順調に生長中! »

コメント

8月に想いを込める事は大切。でもその時ばかりみたいで残念。8・6でなくてもの詩は同感です。
原爆・原発・戦争・貧困・差別・・・・・・・・
夏だけではありません。

>GORO爺さんへ
亀さんは、GORO爺さんの考えに同感です。
私たち、広島県人の義務として、自分たちが被爆者から聞いた話を伝えていくことが必要ですね。

昭和54年新日本紀行でお子さんのいらっしゃらない老夫婦がカープができたころ嬉しくて泣いた話や
じんちゃんと呼んで選手をわが子のように話題にしている話が放映され私も涙がでたことを鮮明に覚えています。

>カキステゴメン79 さんへ
亀さんは、小さい頃から、大伯父さん(祖父の兄さん)に連れられて、土曜日は呉二河球場、日曜日は広島の県営観音球場のダブルヘッダーに行き、カープを応援していました。
大伯父はカープの市民株主でした。入場料のほかにたる募金にカンパしていました。
選手は巨人や阪神や西鉄を解雇された選手ばかりで、いつも負けていました。
カープが初優勝したときは、本当にうれしかったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/52419170

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆の日の53年ぶりのゲーム:

« 8月6日・広島原爆の日 | トップページ | アケビは順調に生長中! »