フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 七夕模様に変化へ! | トップページ | 久しぶりに「きょうのB玉」 »

2011年7月 5日 (火)

コダカラベンケイソウを贈られて

      ―双子の孫に因んで―110704031p1070556 110704042p1070557

ある日、亀さんの玄関先に、上のような観葉植物が置いてありました。

葉から芽が出ていて、風が吹いたり、ちょっと触ると、ポロポロと落ちるんです。

“多分、知り合いが置いていったのだろう!”と思っていたら、翌日、知人から、“双子の孫が無事1歳になったのを祝って、置いておいたから・・・”と電話があり、1件落着しました。

ただ、その植物名を聞かずに、電話を切った後に、“何という名の植物なんだろう?”、“なぜ、この植物なんだろう?”と疑問に思い、落ち着きませんでした。

そこで、いつもの通り、インターネットで調べてみました。

葉っぱから芽が出てくる、この植物のありのままに、検索ソフトに「葉から芽」と入れて検索すると、一発でヒットしました。

番目に出た記事(注1)は、小笠原諸島などに生息するマザーリーフ(セイロンベンケイソウ・ハカラメ)で、2番目に出た記事(注2)で、この植物が“コダカラベンケイソウ”だということが分かりました。

同時に、その知人が、“双子の孫の1歳の祝い”として贈ってくれた意味を理解することができました。アリガトウゴザイマシタ!(記入者:亀さん)

(注1)幸せのマザーリーフ:http://www.watergreen-shop.com/un-001x.htm

(注2)葉から芽がでるベンケイソウ:http://www2.tokai.or.jp/seed/seed/mijika15.htm

« 七夕模様に変化へ! | トップページ | 久しぶりに「きょうのB玉」 »

コメント

双子ちゃんのお祝いに「コダカラベンケイソウ」!!
豊かな心の持ち主ですね。
そんなお友達を持っている亀さんにオメデトウ!!

心豊かな知人に感謝ですね。
おじいちゃんの顔が嬉しそうに見える気がします。
初めて聞く名前です。

>GORO爺さんへ
この知人は、他人に物を贈って、一緒に祝うのが大好きな人です。
ただ、事前の連絡もなく持ってこられ、不在のときは門のところに置いていかれたり、門扉の取っ手にぶら下げていかれるので、ビックリします。
でも、ありがたいことです。

>ななごうさんへ
亀さんも名前を知りませんでした。
でも、インターネットは便利ですね。
適切な単語を入れて検索しさえすれば、すぐその名前が分かるんですから…。

マザーリーフ、可愛いですね^^*
どんどん増えていく植物だそうですね♪

幸せのおすそ分け、頂きましたconfident

>ほよりんさんへ
本当に、こんな具合に、幸せが続出すればいいですね。
東日本震災の被災地にも、早く幸せが来ますように…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/52123063

この記事へのトラックバック一覧です: コダカラベンケイソウを贈られて:

« 七夕模様に変化へ! | トップページ | 久しぶりに「きょうのB玉」 »