フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 早すぎる梅雨入り | トップページ | 雨のち快晴、そして強風! »

2011年5月29日 (日)

節電には電気予報を!

    ―天気予報? 電気予報!―

昨日は、梅雨の雨が間断なく降り続き、カワセミ撮影に行けませんでした。仕方ないので、読書をしたり、写真を焼いたり、パソコンでブログを書いたりして、休日を楽しんでいました。

ところで、皆さんは、「電気予報」を知っていますか?テレビなどでやっている「天気予報」ではありませんよ。11052805p1070262

亀さんは、Yahoo!JAPANのトップページを見ていて、東電エリアの「電気予報」なるものがあるのを知りました。

左の一覧に「天気」の項目があるのですが、トップページの中ほどに「電気予報」があるのです。

それには、今後6時間の電力需給の予報が載っていました。

調べてみると、4月末から公開されているようです(注2) 

予報内容は、東京電力発表の使用状況グラフの実績と日本気象協会発表のデータ等をもとに、Yahoo!JAPANが独自の集計方法で算出したもののようです。110528072p1070253110528083p1070252

そこをクリックしてみると、「向こう24時間の推定電力使用状況」と「1週間先までの推定最大電力使用時間帯および使用率の予想」が発表されています(注2)

これは、便利!

イベントや行事をしたりするときに、節電が必要かどうかを判断するのに、便利な予報ですね。(記入者:亀さん)

付記:東電も、2003年~2009年9月、節電を呼びかける意味で、「でんき予報」をしていたようですが、現在は、現在は、「電力の使用状況グラフ」(注3)を公表しているだけです。

(注1)11.04.29付け「Yahoo!JAPANが「天気予報」ならぬ『電気予報』を公開」:http://gigazine.net/news/20110427_yahoo_denki_yoho/

(注2)Yahoo!JAPANの「電気予報」:http://setsuden.yahoo.co.jp/denkiyoho/

(注3)東電の「電力の使用状況グラフ」:http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html

« 早すぎる梅雨入り | トップページ | 雨のち快晴、そして強風! »

コメント

電気予報はチェックの対象です。これから猛暑を迎えたらどうなるのだろう。
GORO爺は「出たきり老人」節電功労者?昨年夏はクーラーを使ったのは数回。
「節電へ、今日も図書館・公民館」

>GORO爺さんへ
確かに、この夏が猛暑だと大変ですね。
去年もエブリー・サンデー族は、冷房完備の図書館で1日を過ごす人が多かったみたいですね。
原発自粛と言いながら、節電しないのは、変ですから、節電に頑張ります。

こんばんは。
今年の夏はなかなか厳しい事になりそうですね。3月の寒さは毛布などで凌げましたが、夏の暑さは難しいそうですね。しかしみんなで節電をしないと大変な事になりますね。頑張りましょう!

> シゲさんへ
今回のことで考えてみると、我々は電気を使い過ぎていたみたいですね。
地下鉄にしても節電し、運行を減らしているようですが、あまり不便を感じませんから…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/51793136

この記事へのトラックバック一覧です: 節電には電気予報を!:

« 早すぎる梅雨入り | トップページ | 雨のち快晴、そして強風! »