フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 横浜に遊ぶ(2) | トップページ | 公園の他の野鳥 »

2011年5月 4日 (水)

5月3日のカワセミ

   ―カワセミ君は子供が苦手!?―

カワセミは、釣り人が多くても気にしません。釣り人はジッと動かれないし、その多い日はカワセミも魚がよく捕れるです。

しかし、子供は苦手にしているようです。カワセミの飛び慣れた水路や池に入って、たも網を振り回して魚やザリガニを捕ったり、カワセミを追っかけたりするからでしょうか…。

そこで、3日、亀さんは、午後からは子供が多く、カワセミの出が悪くなるだろうと考え、8時半にいつもの公園に行きました。11050313dsc_0005_2 

ところが、公園は既にバーベキューなどをする親子連れや魚捕りに夢中の子供たちで一杯で、カワセミは7時半ころに一度来ただけのようでした。110503151dsc_0027

その後、カワセミは、9時ころにやって来たのですが、魚も捕らずに帰っていきました。

それから2時間、カワセミがやって来て、魚捕りを2回しました。1105031823dsc_0057_2 1105032025dsc_0065 1105032126dsc_0069

1回目の小さな魚は自分で食べました。

食べた後、くちばしに魚のうろこか背びれの一部を付けていたのは、“ほっぺに飯粒を付けたイタズラ坊や”のようでした。1105032328dsc_0085 1105032429dsc_0087 11050326211dsc_0095

2回目の大きな魚は持ち帰りました。多分、メスが抱卵中で魚を捕りに来れないので、メスのために持っていったんだと思います。(この3枚は良く撮れているでしょう!)1105032731dsc_0099 1105033034dsc_0120

その後2時間、カワセミはやって来ませんでした。

亀さんが“帰ろうかな?”と思っていると、1時頃、カワセミがやって来て、魚を1匹食べました。1105033135dsc_0125

その直後に、小雨が降りだしました。(写真をよく見ると、雨が写っているでしょう!)

そこで、亀さんはカワセミ撮影を切り上げました。

5時間で3回・計20分ですから、子どもの多い連休中は、カワセミ撮影は期待できませんね。(記入者:亀さん)

追記:カワセミが来ていないときには、別の野鳥などを撮っていました。明日のブログに載せます。

« 横浜に遊ぶ(2) | トップページ | 公園の他の野鳥 »

コメント

連休中は、カワセミもそれを撮影する亀さんも、大変ですねcoldsweats01
でも、少ないチャンスをしっかりものにしていらっしゃって、すばらしい!

カワセミのカップルが無事成立したようなので、安心しました。

>ubazakura さんへ
今日はカメラマンが少なく、延べ4人、最大3人でした。
魚を持ち帰ったので、亀さんも安心しました。
後は、いつヒナを連れてくるかが楽しみです。

水辺は家族連れで賑わっていますね。
2時間頑張っての撮影お疲れさまでした。
お陰さまで楽しませていただけて感謝です。
雛を連れての餌取りが待ち遠しいですね。
楽しみにしています。

美しい姿ですネ。カワセミの技を連続で上手く写すのも大変でしょうネ。都会とはいえ近くに良い公園があるのですネ。私の所では田舎ではありますが、遠くへ出掛けないとこんな良い環境は有りません
、全国一律の開発の所為でしょうか・・・
それにしてもカワセミの食事場所はいつも同じ枝の様ですネ?私も見習う要有りかな???

>micoさんへ
広場では10数組のメンバーがバーベキューをしているんですよ。
一応禁止の看板は出ているんですが、大目に見てくれるようです。
カメラの周りでも子供たちが走り回るので、カメラが倒されないようにしないといけないので、気を使います。

>マルチュウ さんへ
連写で撮っているので、連続技が上手く写っているかどうかの問題なんです。
魚がくちばしから離れて空中を舞っているのを撮れるのは、偶然です。
カワセミは、東京の都心の日比谷公園にもいます。
あんなに開発されたところで住んでいるのは、天敵が少ないせいなんでしょうかね。
大きな魚は、枝に叩きつける必要があるために、竹筒よりは枝の方がいいみたいで、特にこの枝を好んでいるようです。

亀さん、連写の3枚凄いですよ。

ピンもバッチリだし、撮った構図もGOODです。

最近、カワセミ君を撮りに行ってないので

そろそろ行ってみようかな???

> ポンタロウさんへ
魚をひっくり返したところです。
ほんの5メートルくらいの所だったので、魚の目まではっきり写っているでしょう!
ただ、テレコンを2.0倍にして以来、飛ぶところは上手く写せません。習練が必要ですね。

亀さん、どうもです。
シャッターチャンスバッチリですね。
尻尾から飲み込むようなくわえ方をしているのは、メスが頭から飲み込みやすくしているんでしょうかね。

>Well-U さんへ
「尻尾から飲み込むようなくわえ方」は、メスやヒナに魚をやるときに、相手が呑み込みやすいようにしているんです。
こんな咥え方をすると、すぐ飛んで行くことが分かるので、飛ぶところを撮影するチャンスなんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/51570944

この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日のカワセミ:

« 横浜に遊ぶ(2) | トップページ | 公園の他の野鳥 »