フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月24日のカワセミ(2) | トップページ | マツダスタジアムでカープの応援! »

2011年4月26日 (火)

官庁の屋上には鯉のぼりが…

      ―鯉のぼりの歌は?―11042501p1060558

いま、官庁の屋上には、国旗の隣りに、鯉のぼりが飾られています。

この写真では、吹流し・大きい真鯉(お父さん)・大きい緋鯉(お母さん)・小さい真鯉2匹(子供たち)ですが、小さい真鯉の数は各官庁によって、異なります。

1匹の官庁もあるのですが、少子化解消の意味から2匹以上にする方がいいですね。

ところで、皆さんは、小さい頃、「こいのぼり」の歌は、♪屋根より高い~♪でしたか? それとも、♪いらかの波と~♪でしたか?

亀さんは、音楽の時間では、前者でしたが、後者もよく聞きました。

後者は、「いらか(甍:かわらぶきの屋根)」などという難しい言葉が使われているので、最近は歌わないんでしょうね。(記入者:亀さん)

(参考)①童謡「こいのぼり(屋根より高い)」:http://www.youtube.com/watch?v=lw1N4kRqDPY&feature=related

②唱歌「鯉のぼり(いらかの波と)」:http://www.youtube.com/watch?v=HCOPPFP1MI8&feature=related

【都合により、4月29日まで、亀さんのブログの更新・コメントへの応答を休止します。】

« 4月24日のカワセミ(2) | トップページ | マツダスタジアムでカープの応援! »

コメント

空高く泳ぐ鯉のぼりに元気がもらえますね。
私は「いらかの波と・・・」でした。

こんにちは。

唱歌と童謡の違いでしょうか?
あーっ、唱歌に童謡してます何て書くとひんしゅくものですね。大(笑)

私は、いらかの波と雲でした。

私の場合は「屋根よ~りたかい♪」でしたね。
都会のマンションとかでは「屋根よ~りひくい♪」ですね。

> micoさんへ
確かに、マンションが少なく、戸建ての家が多いときは、「いらかの波」ですね。
でも今は、都会では、いらかの波は少ないのかな。

>ななごうさんへ
唱歌と童謡の違いを指摘され、「動揺」しました。
童謡の中で、昔、文部省が選定したものを文部省唱歌というようですが、本当のことは分かりません。
一応、インターネットに表記してある通りに書いたところですが…。

> IWATOさんへ
亀さんの長男が生まれたときは、小さな鯉のぼりをベランダに飾っていました。
でも、風が吹くと上の階や下の階に迷惑掛けるので、いつの間にかやめていました。
今は、マンションで鯉のぼりを飾るのは禁止されていることが多いようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/51494252

この記事へのトラックバック一覧です: 官庁の屋上には鯉のぼりが…:

« 4月24日のカワセミ(2) | トップページ | マツダスタジアムでカープの応援! »