フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 遅咲きの桜が満開 | トップページ | カワセミのメスはどうしたの? »

2011年4月17日 (日)

珍鳥・キガシラシトドが撮れました!

    ―見沼代用水の縁で―

16日、亀さんは、9時過ぎに、キガシラシトドを撮りに近くの見沼田んぼへ行きました。

その場所は、10日にも行って、撮影できなかった場所です(注)いつもは、北アメリカ大陸にいて、日本にはおらず、76年ぶりに関東に現れた珍鳥が、近所に来ているのに撮らないわけにはいきません。

その場所に行ってみると、先日同様、カメラの放列が出来ており、キガシラシトドは、その前の茂みにいるようでした。

亀さんは、キガシラシトドが潜んでいる茂みの方向にカメラを向け、30分ほど待ちました。110416011dsc_0003

すると、隣の人が「目の前に出てきたぞ!」とシャッターを押しだしました。亀さんの4メートル前の枯れ草に、キガシラシトドが止まっています。110416022dsc_0004 110416044dsc_0053

亀さんは、慌ててカメラの焦点を合わせ、シャッターを押し続けました。110416033dsc_0046

実を言うと、この間の写真は、かなりの枚数が失敗作でした。というのも、キガシラシトドが近すぎて、上の写真のように、その尻尾がカメラの枠からはみ出しているのです。110416055dsc_0054

途中で気がついたので、それからは気をつけて撮りましたが、本当は、少し後ろに下がって撮ると良かったようです。(亀さんは撮るのに必死で、余裕がありませんでした。)110416066dsc_0056 110416077dsc_0064 110416088dsc_0067

その後、キガシラシトドは、見沼代用水脇の潅木で、餌の木の実?を啄ばんでいましたが、茂みに入ってしまいました。この時の写真は、オートフォーカスで撮ったためか?、若干ピントが合っていないのが反省点です。

とはいえ、全体としては、まずまずの写真が撮れ、亀さんとしては、万々歳でしたでした。(記入者:亀さん)

付記:亀さんは、この場所に1時間半ほどいて、カワセミを撮るために近所の公園に移動しました。

(注)2011.04.12付け「キガシラシトドは見ましたが…。」:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-78b0.html

« 遅咲きの桜が満開 | トップページ | カワセミのメスはどうしたの? »

コメント

初めての小鳥です。
キガシラシトドに出合えて何よりでしたね。
おかげさまで楽しませていただけました(感謝

>micoさんへ
その気になって、よく見ないと、スズメと間違えそうな素朴な野鳥です。
でも、頭の頂きが黄色く、かわいい鳥でしたよ。
何せ、76年ぶりに来た珍鳥だと言うのですが、それを最初に見つけた人に感謝します。

キガシラシトドの撮影、おめでとうございます。

一羽だけやってきているのですか?
不思議ですねぇ。

>ubazakuraさんへ
ここ以外に、江戸川にも別の個体が来ていたそうです。
このキガシラシトドがいるところには、同じ仲間のアオジなどもいました。
同じ仲間で、一緒に遊んだり、移動しているのかもしれません。
これに関連した記事を、明日付けでアップしましたので、読んでみて下さい。

ついに撮影成功しましたね。
私も初めて見れて嬉しいですよ。

> IWATOさんへ
ついに撮りました。
でも、チョット見では、スズメのようなのですが、76年ぶりに来た野鳥を広い野原で最初に見つけた人は、すごい観察眼をしているんですね。
ともかく、良かったですよ。

亀さん、ご無沙汰してます。
76年ぶりですか?すごいですね。
名前は聞いたことがありますが、初めて拝見しました。
調整池には一時期通っていましたが、そのほかの場所はしばらく行っていません。
また、様子を見に行ってみたいと思います。

>Well-U さんへ
キガシラシトドはもういなくなりました。
オオルリ・キビタキなどが荒川周辺で見られるようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/51406499

この記事へのトラックバック一覧です: 珍鳥・キガシラシトドが撮れました!:

« 遅咲きの桜が満開 | トップページ | カワセミのメスはどうしたの? »