フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 26日のカワセミ(1) | トップページ | 冷たい雨に濡れる春の草花! »

2011年3月 1日 (火)

26日のカワセミ(2)

 ―オスとメス・1時間半以上もぶっ続け!―

[所要のため、(2)のアップが遅れました。ゴメンナサイ!]

3時半頃になって、亀さんも焦れて、“帰ろうかな”と思い、一緒にカワセミを待っていたKRも帰られる気配濃厚でした。

そして、亀さんも「帰るよ!」と家に電話した直後、大変なことが起こりました。1102261931dsc_0116 1102262032dsc_0146

いままでのオスがやって来ただけでなく、同時に、メスもやって来ました。1102262133dsc_0152

しかも、メスとオスはチョッカイを出し合ったり、近くに止まって見つめ合ったりしているんです。右がメスで、左がオスです。

これで、メスがオスから魚のプレゼントを受け取れば、カップル成立なんですが…。1102262234dsc_01711102262335dsc_01731102262436dsc_0198_2   

そこで、メスは対岸の遊歩道の橋の近くからほとんど動かないのですが、オスは池の周りを飛び回っています。1102262537dsc_0227

そして、30分掛かって、やっと魚をGETしました。が、メスにプレゼントしないで、自分で食べてしまいました。

まだ、カップルになるまでには時間が掛かりそうです。1102262638dsc_0240 1102262739dsc_0255

オスは、しきりにさえずり掛けるのですが、メスは、それを無視して、向こうの方で餌捕り等をしているのです。(メスは逆光で写りが悪く、ゴメンナサイ!)

4時過ぎに、メスはどこかに帰っていきました。その後もオスは園内を飛びまわり、魚を探しますが、なかなか成功しません。11022628310dsc_0274 11022629311dsc_0292 11022630312dsc_0300

そして、4時半頃には、オスは水浴びと毛繕いをし、亀さんは、“これが終わると帰っていくんだろうな…”と思いました。11022633315dsc_0315 11022631313dsc_0310 11022632314dsc_0311 

でも、この日のオスは、その後も大きな池・小さな池・柳の枝で飛び回ります。“もう帰っていいよ!”と思うのですが、オスは、粘り強く魚を探していました。11022634316dsc_0323

そして、5時前、ついに小さな魚をGETしました。

もう来て1時間半近く経つので、これで帰るのかと思ったのですが、オスは、まだ魚捕りを続けていました。

しかし、辺りも段々日陰になってきて、上手く写らなくなったので、亀さんたちは、午後5時にカワセミを置いて帰りました。

この日は、初めは、「5時間で2回・15分」という悲惨な状況、最後の1時間半は「ぶっ続けでオスだけでなくメスまでも」という嬉しい悲鳴の状況、という極端な1日でした。(記入者:亀さん)

« 26日のカワセミ(1) | トップページ | 冷たい雨に濡れる春の草花! »

コメント

こんにちは
カップルが成立しなかったのはちょっと残念ですが、
長時間居た甲斐がありましたね。
おかげさまで楽しませていただきました。

> micoさんへ
気のせいかも知れませんが、帰ろうと思ったり、誰かが帰った直後にカワセミが来ることが多いようです。
この日も、帰るコール直後だったのですが、1時間以上も帰らないというのは極端で、疲れました。
カップル成立は、昨年は3月14日だったので、3月中下旬だと思います。
http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-850f.html

いやー、亀さん良かったですね。
最初の5時間は何だったんでしょうか?
ひょっとして5時のチャイムを合図に出てきたりして。

毎回、さー帰ろーとカワセミに聞こえる様に口に出すと良い結果が表れるかも知れませんね。

群れでは無かったようですが、多少合って居ましたか。

>ななごうさんへ
そうです。群れではありませんが、オスとメスが同時に来たんですよ。
最初の5時間の間に30分くらいずつ小分けにして来ると良いですがね。
なお、“誰か帰るとすぐカワセミが来る”というジンクスを信じて、ななごうさんの言われるように、「帰ろうかな~!」と大声で言うことがありますよ。

カワセミ達も活発に活動してますね。
温かくなって餌も捕りやすくなったのかな。

延長戦、お疲れ様でした。

勝因は、奥様に帰るコールをしたことでしょうか?!

我が家のご近所の鳥たちも、さかんにさえずっています。
春ですねぇ。

> IWATOさんへ
やはり、陽気で、池の水温が上がると、魚が水面に上がってくるので、カワセミも魚が捕りやすくなるようです。
釣り人とカワセミは同じ行動で、寒いと魚が釣れないので、釣り人も少ないのですが、暖かくなると釣り人も増えるんですよ。

> ubazakuraさんへ
帰るコールがカワセミに聞こえたんですかね?
本当に、ずっとカワセミに居られるのも疲れるんで、30分くらいずつ細切れに来てくれると良いんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50990739

この記事へのトラックバック一覧です: 26日のカワセミ(2):

« 26日のカワセミ(1) | トップページ | 冷たい雨に濡れる春の草花! »