フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんは帰宅難民! | トップページ | カワセミの動きは活発! »

2011年3月12日 (土)

被災地の皆さんの安全を祈る!

   ―津波・原発事故は大変だ!―

12日朝、亀さんは、6時半に会社を出て、地下鉄を使って通常ルートで帰宅しました。

途中、強い余震で、地下鉄が止まり、トンネルの中に閉じ込められました。

しかし、すぐに運転再開し、通常よりも30分以上余計に掛かって、1時間45分で、自宅に着きました。

カワセミを撮りに行く気もせず、ずっとニュースを見ています。

ただただ、被災者の安全を祈るのみです。

福島原発がこれ以上悪くなりませんように…。(記入者:亀さん)

お詫び:このブログは、写真を載せるのが基本原則であり、また、地震後の亀さんの状況を写真に撮っています。(日比谷公園の状況、日生劇場の北島三郎ショーの中止、コンビニの食料品完売、帰宅の状況など)

しかし、津波や原発事故など、東北地方の甚大な地震の状況を考えると、亀さんのこの日の経験は取るに足らないものでありますので、写真掲載をしないこととしました。

« 亀さんは帰宅難民! | トップページ | カワセミの動きは活発! »

コメント

亀さんへ 私も同じ気持ちです。今回の激甚被災地には何人かの知人もいます。牡蠣養殖で『森は海の恋人』で知られる気仙沼の畠山重篤さん、同姓同名で家内と訪問したこともある奥松島の元漁協組合長、塩釜の寿司店「すし哲」のオヤジさん・・・ご家族ご親戚がそちらにおられる方は気が気ではないでしょうが今はただお一人でも多くの無事を祈るのみです。

> 野次馬さんへ
震度5強でも連続であると、怖いですよ。
今も地震がありました。
これ以上の地震は被災地には辛すぎます。
もう、許してください!

亀さんもご無事で何よりです^^
被災地の状況が、日に日に悪化していくのを見ているのが辛いです。。wobbly
何かひとつでも、手助けできる方法があるなら
協力を惜しまない心がけで過ごしていこうと思います。
ただ、まだ大きな余震があるかもしれないので
亀さんも気を付けてお過ごし下さいませね!

亀さん、こんにちは。

地震に依り一瞬にして我が家を失った方の姿を見ると言葉が出て来ません。
あまりにも残酷すぎます。
家族を失い住む家まで失った方には何としても生きる力を失わない様に願いたいです。
同じ国民の一人として何とか手助けがしたいですね。
明日は我が身かも知れません。

亀さん、ご無事でご帰還できて、よかったですね。
地震の被害があまりにもひどくて、茫然としています。

そんな中、家に居ながら支援できる方法を私のHPでちょこっとご紹介させていただきました。
ちずやんのHPの方が、さらに充実していますので、よろしかったら、お尋ねください。

余震、早く収まるといいですね。

> シェリーさんへ
そうですね。今日も余震がありましたね。
シェリーさんは、その日に帰られたんですか?
でも、東京でも怖かったデスね。

>ななごうさんへ
亀さんは、最近涙もろくなっていて、テレビを見て泣きそうになります。
頑張れ、東北!

> ubazakuraさんへ
募金は当然として、他に何か出来るか考えてみたいと思います。
でも、震度6くらいの余震が3日以内にあるとか、福島原発がコントロールしきれないというのは、心配ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/51101825

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地の皆さんの安全を祈る!:

« 亀さんは帰宅難民! | トップページ | カワセミの動きは活発! »