フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旧暦カレンダーを入手! | トップページ | サムライブルー、アジアカップ制覇! »

2011年1月29日 (土)

寒中、暖あり!

    ―友人とミコアイサ観察に…―

大寒の20日以降、寒い日が続きます。28日も寒い朝でした

しかし、もうじき立春ですから、昼、晴れていて、風がなければ、暖かくなります。

さて、28日も、お昼休みは、早朝の寒さから一転して、ポカポカと散歩日和でした。

ところで、皇居の馬場先濠のミコアイサ(パンダカモ)については、25日付けのブログ「皇居のパンダガモ」で報告しました(注1)が、そのことを知った職場の友人が“見たい!”と言われるので、双眼鏡を持って散歩しました。11012810p1050401 11012811p1050403 11012812p1050410

陽光でお堀の水面がキラキラときらめき、オオハクチョウ(注2)がゆったりと泳ぎ、カイツブリが潜水を繰り返していました。 110128072p1050397

馬場先濠に行ってみると、キンクロハジロは先日同様昼寝しているものが多かったのですが、ミコアイサは、先日とは違って元気に泳いでいました。11012808p1050394

すると、外国人の青年が近寄ってきて、「何か珍しい鳥がいるんですか?」と質問します。

亀さんは、「ミコアイサというパンダに似た鳥がいるんですよ!」と教えてあげ、双眼鏡を貸してあげました。彼は、ニッコリ笑って、「カワイイ!」と感激していましたよ。

この間の会話は英語ペラペラでバッチリでした! 

…というのはウソ!日本語ペラペラの青年でした!110124041dsc_0053

彼の目には、上のような可愛いミコアイサが見えたはずです。(なお、その日は、望遠レンズを持っていなかったので、24日に撮った写真を再掲します。)11012809p1050400_2 

5羽のオスは、とても元気で、編隊を組んで向こうの方にスイスイと泳いで行ってしまいました。

帰ろうと思って、ふと隣のカメラマンを見ると、亀さんちの近所の公園にカワセミを撮りに来られているSさんでした。驚きです。

休暇を取って、わざわざ、ミコアイサを撮りに来られたようで、望遠鏡でいい写真が撮れたようです。(記入者:亀さん)

(注1)2011.01.25「皇居のパンダガモ」:http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-7141.html

(注2)このオオハクチョウは、渡り鳥ではなく、皇居のお堀で飼われているもの。

« 旧暦カレンダーを入手! | トップページ | サムライブルー、アジアカップ制覇! »

コメント

お早うございます。

ミコアイサ、まだ居るんですね。
日本語の上手な外国人の方で良かったですね。
その方の心には多分ですが日本の皇居で心優しい方が居て滅多に見る事が出来ない鳥を見る事が出来たと自国に帰ってから家族で話しあうのではないでしょうか?
ほんの小さな事では有りますがその様な事が国と国のかけ橋に成ると思います。

>ななごうさんへ
ミコアイサは、昨年の例から言えば、2月一杯くらいまでいるのでは…と思います。
なお、日本語のしゃべれる外国青年で助かりました。双眼鏡を貸して喜ばれ、良かったとおもいましたよ。
外国の方だけでなく、みんなに親切にすれば、気持ちがいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50709577

この記事へのトラックバック一覧です: 寒中、暖あり!:

« 旧暦カレンダーを入手! | トップページ | サムライブルー、アジアカップ制覇! »