フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レッド・ブルって? | トップページ | 非常口マークの踏み出している足は? »

2010年12月17日 (金)

日比谷公園も冬支度

      ―最後の秋を味わう!―101216011p1040992 101216022p1040993 101216044p1040998

昨日は、最高気温・8℃、最低気温・6℃と、今年一番の寒さでした。まさに、真冬の到来です。

この寒い中、昼休みに、日比谷公園を散策しました。

寒い中で紅葉を見ながらお弁当を食べる人や休憩する人が意外と多いのには驚きました。

雲形池の散り残った紅葉も紅くきれいでした。101216033p1050002

また、雲形池の脇の松は冬支度を終え、雪つりやこも巻きがされています。

こも巻きは、亀さんちの松にも害虫駆除のために施すのですが、枝が折れるほどの大雪がほとんどない東京でも、雪つりをしてあるのは意外でした。

造形美のためにしているんですかね?!10121607p1040991

造形美といえば、ペンギンの家族のタマツゲの造形もきれいに整えられていました。10121605p1040995 10121606p1050006

また、ヤツデの花やツワブキの花も満開になっていました。

真冬のような日に、最後の秋を味わいました。(記入者:亀さん)

追記:11月28日付け「商業主義に侵略された?日比谷公園」(→ココをクリック)で書いた「特別展 ダ・ヴィンチ」は現在開催中で、第二花壇はその会場で占拠されています。何とも残念なことです。101216081p1040989 101216092p1040988 101216103p1040990

« レッド・ブルって? | トップページ | 非常口マークの踏み出している足は? »

コメント

散り残った紅葉が目を楽しませてくれますね。
手入れの行き届いた日比谷公園ゆっくりと散策してみたくなりました。

> micoさんへ
日比谷公園は、昼休みの散策や日向ぼっこに最適です。
でも、日向ぼっこにいい第二花壇の周辺のベンチの前には、末尾の写真のような工作物があり、この冬は、他の所で、日向ぼっこをしないといけません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50320100

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園も冬支度:

« レッド・ブルって? | トップページ | 非常口マークの踏み出している足は? »