フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 13日のカワセミ(2) | トップページ | 「ころ柿の里」を訪ねました »

2010年11月16日 (火)

亀さんちの庭で

     ―ヒメツルソバ・一才ゆずなど―

亀さんちの庭には、今、ほとんど花がありません。101114011p1040560 101114022p1040562

でも、ヒメツルソバが元気に咲いています。

このヒメツルソバは、数年前に、見沼代用水の畔の湿地に生えていたものを数株採集して庭に植えたものです。

1年中花をつけていますが、夏には、消えてしまうように少なくなります。そして、寒くなると元気にツルを伸ばし、拡がっていきます。

雑草の扱いを受けるのですが、良く見ると、可愛い花ですよ。

秋に咲く、同じタデ科のミゾソバによく似ているのですが、ヒメツルソバの方は、外来植物のようです。10111403p1040571

先日、職場の生垣で、サザンカが咲いているのを見かけましたが、亀さんちのツボミが硬いようです。このサザンカがじきに咲くと思うんですが、もう少し時間を要するようです。

ただ、皇帝ダリアはなかなかツボミがつかず、心配です。

なお、果実は、一才ゆずとナンテンの実がなっています。101114041p1040555 101114052p1040559

一才ゆずは、昨年、苗を買って鉢植えにしているんですが、今年は、花が咲かなかったので、実は生らないと思っていましたが、日曜日にその実が生っているのを見つけました。

木の一番下に生っており、そこに花が咲いたのを見落としていたようです。

ずいぶん傷ついた実ですが、収穫して、料理に使ってみようと思います。10111406p1040568 101114072p1040570

亀さんちのナンテンの実は、赤く熟れているのですが、飛んでくる野鳥-ヒヨドリなど-に食べられて、疎らになっています。

お隣りのナンテンはほとんど食べられていません。比べてみると、色がまだ橙色で、熟し方があと一歩と言うところです。

野鳥は、この違いをちゃんと区別して、食べる時季を決めるんですね。(記入者:亀さん)

« 13日のカワセミ(2) | トップページ | 「ころ柿の里」を訪ねました »

コメント

ヒメツルソバは今、元気に広がって咲いていますねheart04
金平糖のような感じで可愛いですよね^^*
小さいい花でも花が咲いていると、気持が和みますね(o^-^o)

> ほよりんさんへ
かわいい小さな花の一つ一つが咲いているのをよく見ると、花の中にめしべもおしべもあります。
小さなハチが止まっていて、蜜を採集していましたが、写真に撮ろうとしたら、逃げてしまいました。
見れば見るほど、可愛いですよ。

お早うございます。

先日、早生ミカンの鉢植えを買って来ましたが一鉢でも来年実が成るんでしょうかね?
実成りの鉢植えです。
亀さん宅の柚子も一鉢だけですか?

このかわいい植物は「ヒメツルソバ」というのですね。
ご近所のお宅の庭+その周辺に、一面に咲いています。
名前がわからなかったのですが、これで一つ賢くなりましたhappy01
ありがとうございました。

>ななごうさんへ
実の数が多いかどうかは別にして、チャンと肥料をやり、水管理をすれば出来ると思います。
ただ、鉢植えのままだと、木が大きくならないようです。

> ubazakuraさんへ
ヒメツルソバとミゾソバはよく似ていて、同じようなところに生えています。
区別しにくいのですが、ヒメツルソバは年中咲き、ミゾソバは8月~10月頃に咲きます。
どちらもよく見ると可愛いですよ。

ヒメツルソバはほっとくとドンドン成長してすごくはびこりますね。実家前の花壇にも沢山はびこってるんですが可愛そうなんでそのままにしてます。
また、ユズも小さい木ですがちゃんと実がなってるんですね。ミカン畑に1本植えてるんですが樹勢ばかり強くって一個も実が成りませんよ。

> IWATOさんへ
亀さんは、とても可愛いので、2、3株ほど採ってきました。冬はどんどん増えるんですが、夏は水不足で絶滅寸前になるんですよ。
でも、雑草として抜いてしまうしまう人が多いようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50032691

この記事へのトラックバック一覧です: 亀さんちの庭で:

« 13日のカワセミ(2) | トップページ | 「ころ柿の里」を訪ねました »