フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 赤いリボンは何? | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その1) »

2010年11月21日 (日)

帝国ホテルのクリスマス飾り

  ―著名なフラワーアーティストの作品― 10111903p1040648_2

帝国ホテルの正面は、既報の通り、今月の初めから、クリスマス・イルミネーションが始まっています。

それに加えて、17日からホテルのロビーに豪華なクリスマス装飾が飾られています。(~25日まで)

このクリスマス装飾は、帝国ホテル開業120周年を記念して、世界的に活躍するベルギーのフラワーアーティストのダニエル・オスト氏がコーディネートしたものでした。

掲示されている説明によると、同氏は、“ベルギー王室のロイヤルウェディングの装飾をはじめ、世界各地の伝統的な建築物を舞台に作品を発表し、花の建築家とも称される”ようです。また、“日本では世界文化遺産の京都・仁和寺、東寺、金閣寺などで開かれた展覧会が大きな反響を呼んだ”そうです(注)

なかなか綺麗で、上品なクリスマス装飾なので、一見の価値がありますよ。(記入者:亀さん)

(注)京都・仁和寺、東寺、金閣寺などの作品:http://www.danielost.jp/works/index.html

(参考)ダニエル・オスト氏のホームページ:http://www.danielost.jp/index2.html

« 赤いリボンは何? | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50085916

この記事へのトラックバック一覧です: 帝国ホテルのクリスマス飾り:

« 赤いリボンは何? | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その1) »