フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 紅葉の比叡山「探<索>行」(その3) | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その4) »

2010年11月23日 (火)

どでかいキャベツに遭遇!

    ―札幌大球、一個2500円―10112105p1040720

21日に、久しぶりに、夫婦でデパートに行き、買物をした後、街を散歩しているとき、八百屋の店先で、どでかいキャベツを見かけました。

“札幌大球 2500円”と書いてあります。普通のキャベツの5倍以上の大きさがあります。

手前のバナナと比べて、その大きさが分かるでしょう!

値札には、“漬物に!!”と書いてありますが、誰が買うんでしょうかね?

店員さんに、“どんな人が買うんですか?”と尋ねたところ、焼きそばやお好み焼きの店の人が買うとのことでした。

また、“ゴルフの景品に買っていく人もいますよ!”と笑っておられました。

やはり、普通の家庭で、これだけのキャベツを消費するのは無理ですね。また、キャベツに2500円は使えませんよね。

どんな味なのか、とても興味があります。(記入者:亀さん)

(参考)札幌大球関係:http://www.asahikawa-maruka.co.jp/info/taiq.htmhttp://noguchiseed.com/hanbai/tane/shosai/1269.htmlhttp://www.marukasapporo.co.jp/back/H15.11tukemonoyasai.htm

« 紅葉の比叡山「探<索>行」(その3) | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その4) »

コメント

うわ~っ! すごいデカイキャベツですね。
確かにこんな大きなキャベツは一般家庭では買えませんね。お好み焼きはタップリキャベツを使うんで重宝されるんでしょう。

でかいし、高いですね。普通に家では買えませんね。
北海道では、ニシン漬などの漬物に使われるようですよ。
ところで、札幌大球のタネは200粒で400円弱のようですから、IWATOさんも栽培してみたら…。暖地でも育つようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/50095276

この記事へのトラックバック一覧です: どでかいキャベツに遭遇!:

« 紅葉の比叡山「探<索>行」(その3) | トップページ | 紅葉の比叡山「探<索>行」(その4) »