フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やはりカワセミが気になる! | トップページ | かわいいヤブランの花 »

2010年10月14日 (木)

久しぶりの渋谷

    ―帰国した同級生との食事会―10101201p1030895

一昨日(12日)のお昼、海外赴任していた高校の同級生の慰労のために、渋谷で行なわれた昼食会に出ました。

渋谷は、大学生時代のホームタウンであった、社会人になっても通勤経路であったので、若い頃はよく渋谷に来ました。

しかし、最近はあまり来ておらず、渋谷は久しぶりでした。

渋谷の街並みは、昔から他の副都心に比べて垢抜けしていないのですが、田舎出身の亀さんにとっては、親しみやすい街でした。

でも、地下鉄副都心線の開通を契機に、再開発が徐々に進み、活気があります。新しいビルも建設され、町並みも変化してきています。10101202p1030894_2

亀さんが驚いたのは、JRや地下鉄と井の頭線の連絡通路には、大きな壁画が展示してあることです。それは、有名な壁画「明日の神話」(注)でした。

この壁画は、異色の芸術家の岡本太郎さんの大作で、 メキシコ人実業家の依頼を受け、1969年に完成させ、大阪万博のシンボルとなった「太陽の塔」と‘対をなす’作品といわれています。岡本太郎の最高傑作で、最大の絵画作品です。一時、行方不明になっていたものを2003年に発見し、修復したものです。

こんな大作が渋谷に展示してあることを亀さんは知りませんでした。このような有名な壁画が駅の連絡通路に恒久展示してあるのは素敵ですね。10101203p1030896

なお、昼食会の会場からは、渋谷・原宿・代々木・新宿の眺望が素晴らしく、特に、明治神宮・代々木公園緑は都会のオアシスという感じでした

このような緑は、東京の魅力となっており、今後も大切な財産としてまもっていくことが必要ですね。(記入者:亀さん)

(注)明日の神話:http://www.1101.com/asunoshinwa/http://www.ntv.co.jp/asunoshinwa/

« やはりカワセミが気になる! | トップページ | かわいいヤブランの花 »

コメント

こんばんは。

「明日の神話」がここにあることをご存じなかったのですか?
さすがの亀さんも、知らないことがあるんですね。

東京は意外と緑が多いので、びっくりです。
私の住んでいる街は、田舎なのに、木陰は本当に少ないですよ~。
緑陰に対しては、都会の方の方が、敏感なのかもしれませんね。

壁画も森も、後世まで残してもらいたいですね。

> ubazakuraさんへ
渋谷に行っても、井の頭線の方に行かなかったので、知りませんでした。
また、「明日の神話」の発見とか臨時公開のニュースは知っていたのですが、恒久公開がここでされているのは知りませんでした。オハズカシイ!
また、東京の緑の多さの原因は、江戸時代の各藩の藩邸が色々な経過をたどって現在都立公園になっていることにあるようです。

亀さん、お久し振りです。

渋谷に行ったんですか!
在職中は山手線、井の頭線、京王線を使っていたので、
この連絡通路に展示してある壁画の前は、毎日通っていました。
でも、渋谷の街には中々行きませんでした。
先日、ン~十年ぶりに、インドカレーを食べに友人と渋谷に行きました。

> ポンタロウさんへ
久しぶりです。
実を言うと、翌日も海外赴任者の帰国慰労会があり、渋谷近くの大学構内のレストランに行きました。
ほとんど行かなかった渋谷に2日連続ですから、偶然とはいえ、面白いですね。

亀さん、(*´・ω・)ノ ・゜:*:゜おはョ~ございます☆・゜:*:゜
この太郎画伯の作品、まだ見てないんですsweat01
想像以上にステキな作品なんですね~heart04
絶対見に行かないと!!

> シェリーさんへ
亀さんも知りませんでした。
井の頭線への連絡通路に大きく展示されているので、素晴らしいですよ。
地下鉄で行けばすぐですから、是非見ることを推奨します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/49726520

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの渋谷:

« やはりカワセミが気になる! | トップページ | かわいいヤブランの花 »