フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 亀さんちのアケビの実 | トップページ | 26日のカワセミ(2) »

2010年6月27日 (日)

26日のカワセミ(1)

   ―2番子は無事巣立ちした模様!―100626133dsc_02361006260911dsc_0025 1006261012dsc_0029 1006261121dsc_0208 1006261222dsc_0210 

26日は、曇り時々小雨だったので、カワセミの撮影に行くか迷ったのですが、午後1時頃、近所の公園に行ってみました。

この日、カワセミの出はまずまずで、亀さんが公園にいた3時間半の間に、6回やってきて、総計約35分間、公園にいました。

この日のカワセミの特徴は、巣に捕った魚を運ぶことをせず、3回の魚捕りで捕ったものはすべて自分で食べました。

その理由は、二番子(その年、2回目の産卵で育ったヒナ)が無事巣立ちして、自分で魚を捕るようになったからです。

毎日、この公園に来ておられるベテランさんの話によると、今週初めに巣立ちした模様で、この池には来ないが、近くの水路のところまでは来ているとのことでした。ただ、残念ながら、亀さんは、その近くまで行って見ましたが、二番子を見ることはできませんでした。

なお、二番子は、この池とは別の池で、親鳥と一緒に餌捕りをしているようです。

いずれにしても、ヒナが巣立ちしてよかったですね。今後も元気に育って欲しいものです。(記入者:亀さん)

追記:なお、この日は、魚捕りのシーンの撮影はうまくいかず、飛び込むところしか撮れませんでした。1006261411dsc_0166 1006261512dsc_0167 1006261621dsc_0188 1006261722dsc_0189

« 亀さんちのアケビの実 | トップページ | 26日のカワセミ(2) »

コメント

おはようございます。

2番子も無事巣立ちをしたみたいですね。
父親も取りあえず安心といった処でしょうか?
鳥も人間もその他も含めてオスは大変ですね。

まーそれを承知でメスを求めている訳では有りますがね。

亀さん、お早うございます。(まだ眠いですが)
亀さんが、躍動感溢れるカワセミを沢山upされるので、私も一眼レフが欲しくて困ります(^_^;)。
使い方が解る機種はシャッタースピードが物足りず、機能で選ぶと予算は足りず、手には余る。

まだまだ先伸ばしですね

アケビですが、皮を生かしてグラタンにした物を食べた事があります。
私的には美味しかったと記憶してます。

おはようございます。
二番子の巣立ち何よりでしたね。
親鳥もホッとしていることでしょう。
いつに変わらぬ撮影の上手さで楽しませていただいています(感謝

>ななごうさんへ
オスも一安心で、自分だけの食餌をしています。
でも、明日のブログで書きますが、別の場所で、二番子と過ごしたり、教育したりしているようですよ。
完全に自立できるまでは、まだまだ、親として大変なようですよ。

>ちずやんさんへ
亀さんも、最初は安いズームレンズで写していました。
今は、大口径の単焦点レンズのサンニッパを使っていますが、カワセミを撮りに来ている人の中には、500mmのミラーレンズや望遠鏡を使っておられる人もおられますよ。
あくまでも趣味ですから、無理のない範囲でやるしかないですね。
アケビの皮は、ピーマンと同じように、肉詰めが美味しいですよ。

> micoさんへ
亀さんとしては、二番子がなるべく早く公園の池にデビューすることを願っています。
なお、自分ながらだんだん上手くはなっているとは思うんですが、まだまだですよ。

こんばんは^^
ヒナが巣立ちして、もう親鳥と一緒に餌捕りをしているんですね~♪
私はカワセミは数回しか見たことがなく、魚を食べているところは一回も見たことがないので、
目の前で見たら感激してしまうなぁ。。。といつも思いながら亀さんの写真を見ていますo(*^▽^*)o

>ほよりんさんへ
カワセミは、決して珍しい野鳥ではないので、群馬県でも「みどり市にある稲荷山の西側に、南北に流れる小川」にいると言うし、情報を集めると、各地にカワセミの来る池や川があると思いますよ。
それを探して、見に行かれたら・・・。
もし、亀さんの近所の公園を希望なら、案内しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/48729206

この記事へのトラックバック一覧です: 26日のカワセミ(1):

« 亀さんちのアケビの実 | トップページ | 26日のカワセミ(2) »