フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カワセミの魚捕りの撮影に成功! | トップページ | 近江花紀行―横谷トンネルを越えて(その2) »

2010年6月 7日 (月)

近江花紀行―横谷トンネルを越えて(その1)

湖国・滋賀に詳しい方でも「横谷トンネル」はご存じないかもしれません。琵琶湖の西にあたる湖西、平成の大合併で同じ高島市となりましたが旧・安曇川町と鯖街道の旧・朽木村を結ぶ通称「横谷林道」にあります。正式には広域基幹林道・鵜川村井線といいます。畑の棚田で知られる畑集落の手前の石窯のある喫茶店「かものしらべ」でコーヒーを飲んでひと休みしてから林道へ。入口には獣害防止用にものものしい金網ゲートがありこれを開け閉めして通行する仕掛けです。途中もご覧のように「通電中」の金網柵が続いています。10分も行かないところで早速、子猿の<歓迎?>を受けました。カモシカや鹿の食害から守るために杉の木にはテープが巻かれています。

Cimg2541 Cimg2549

谷筋で見つけたのはヤブデマリです。スイカズラ科の落葉小高木で葉脈の深い厚い葉を広げ、白いチョウが集まったかのような花が満開でした。

Cimg2555

タニウツギの花にはハナアブでしょうか懸命に花蜜を集めていました。右の写真の真ん中あたりに花粉だらけでがんばっているのがご覧になれます。 (記入者:野次馬)

Cimg2561 Cimg2562

« カワセミの魚捕りの撮影に成功! | トップページ | 近江花紀行―横谷トンネルを越えて(その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/48568091

この記事へのトラックバック一覧です: 近江花紀行―横谷トンネルを越えて(その1):

« カワセミの魚捕りの撮影に成功! | トップページ | 近江花紀行―横谷トンネルを越えて(その2) »