フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 20日のカワセミ(3) | トップページ | 出張から無事帰りました »

2010年6月24日 (木)

半夏生と時計草

    ―今年初めて見ました!―10062001

先日、カワセミの来る公園で今年初めて半夏生の花を見ました。

花穂の下の1~2枚の葉の下半分が白くなり、虫を誘うようです。

名前の由来は、半夏生(太陽の黄径が100°になる日。7月初め)の頃に花を咲かせることに由来する説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説がありますが、亀さんは「半化粧」の名前の方が妖艶で気に入っています。10061903

また、近所のお宅の時計草が消えてしまったようで、今年は、時計草を見ていなかったのですが、少し離れた遊歩道の脇で咲いているのを見つけました。実に面白い花ですね。10061906

ところで、我が家のナツツバキも今年はなかなか咲かなかったのですが、日曜日に見たら、わずかに咲いていました。今年は、例年に比べて十分の一も咲いていません。

気候の性なんですかね。(記入者:亀さん)

« 20日のカワセミ(3) | トップページ | 出張から無事帰りました »

コメント

おはようございます、
ハンゲショウに出合えて良かったですね。
トケイソウはユニークな形で目を楽しませてくれますね。
ご自宅で夏椿が観賞できるなんて羨ましいです。

亀さん、ヾ(=´・∀・`=)こんにちは~
実は・・・半夏生も時計草も、まだ実物を見たことが無くってsweat02
とっても愉快なデザインのお花ですよね~!!
年々、気候がズレていったり、温暖化の影響だったりで、
亀さん邸のナツツバキちゃんも咲くタイミングが
分かりずらくなってしまったのでしょうね?

こんばんは。
時計草、田舎に居た時には見た事が有りませんでした。
初めて見た時には驚きました。
時計にそっくりだと。

面白い花ですね。

> micoさんへ
>シェリーさんへ
> ななごう さんへ
時計草を初めて見たときは驚きました。パッションフルーツの仲間だそうです。
半夏生は、公園の管理者が植えたようですが、管理者の方も色々考えているようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/48682231

この記事へのトラックバック一覧です: 半夏生と時計草:

« 20日のカワセミ(3) | トップページ | 出張から無事帰りました »