フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ようやく春らしくなりましたね! | トップページ | 近江花紀行―沙沙木神社(その1) »

2010年5月 1日 (土)

カワセミの捕った魚は…

     ―その頭はどちら向き?―

29日の「昭和の日」は、“ザリガニ捕りの子供たちの来る前には、カワセミがよく来るのでは…”と思い、8時半に近所の公園に行きました。

カワセミ(オス)は、5時間で6回来たものの、滞在時間は短く、合計で17分でした。しかも、強風で、水面にさざ波が立っていて魚が見にくいのか、魚捕りは1回しかしませんでした。100429091 100429102 100429113 100429124

上の写真は、カワセミが、その日捕った魚を弱らせ、くちばしにちゃんと咥えるところです。魚を振り回したりしています。

そこでクイズです。このとき、カワセミは、最後にこの魚をどちら向きに咥えたでしょうか?

<ヒント1>この魚は、オスが自分で食べる? それとも、抱卵中のメスが食べる?

<ヒント2>カワセミは、魚を食べるときに、頭から食べます。

<ヒント3>オスが食べる場合は、魚の頭を手前に咥え、メスに食べさせるときは、頭を向こう側にして咥えます。100429135

<答>このとき、オスは魚の頭を向こう側にして咥え、魚を咥えたまま飛んで行きました。そのようにして咥えると、メスが食べるときに魚の頭の向きを変える必要がないのです。

魚の向き一つを見るだけで、オスの細やかな心づかいが分かりますね。(記入者:亀さん)

追記:下の写真は、自分が食べる直前の写真です。100410445

« ようやく春らしくなりましたね! | トップページ | 近江花紀行―沙沙木神社(その1) »

コメント

昨日、公園でお会いした主婦です。かわせみのお話伺って驚きました。こんなにかわいらしいなんて!主人も夢中になっているのがよくわかりました。次の素敵な写真と、お話しを楽しみにしています。happy01

>ひろひろ さんへ
コメント、有難うございます。
亀さんは、公園から500mくらいのところに住んでおり、土日はほぼ毎日、自転車に機材を積んで公園に行っています。
場数を踏み、カワセミの習性を知ると、だんだん上手に写せるようになります。
若干高価な単焦点の超望遠レンズを買わなくても、ズームレンズで上手に撮っている方もいらっしゃいますよ。
また、公園でも、また、ブログでも声を掛けてください。

亀さんへ カワセミが魚を食べる<向き>があるというのは初めて知りました。なるほど!相手を思いやって咥えるのですね。他の鳥でも同じなのかな。そう考えていたら「鵜飼いの鵜はアユを頭から飲み込む」というのを思い出しました。鵜は<本番>では魚を飲み込まないように首のところを紐でくくられています。それでも同じように頭から飲み込むということは「あんたら(人間には)やらんよ」という本能なのかなあ。

>野次馬 さんへ
鳥は歯がないので、餌は飲み込むのですが、魚は頭から食べるようです。
なんでも、そうしないとのどに魚のえらが引っかかると聞きました。
鵜飼いの鵜の首のひもはゆるくしてあって、小さな魚はのどを通るようにしてあるそうですよ。
つまり、大きい魚だけ人間様が横取りしますが、小さな魚は鵜が食べるそうですよ。

カワセミの写真、本当にきれいですねぇ。
↓のホバリングの写真も、すばらしいです!

カワセミの奥さんへの気遣い、いいですねぇ。
最近は他人への気遣いができない人が多いですが、カワセミを見習ってほしいです。(という私も、気遣いが下手ですので、カワセミを見習いたいと思います)

>ubazakuraさんへ
このとき、“カワセミがモタモタしてなかなか食べられない”と思った野鳥観察の人が、「なかなか食べられないんだわ!ノロマね~!」と大声で言っていました。
おせっかいな亀さんは、カワセミ君の名誉を守るために、その野鳥観察の人に、このブログに書いた“魚の向き”の話をしました。
野鳥観察の人は、“良い話を聞きました!”と感謝してくれました。
これで、カワセミ君の名誉は少し守られました。メデタシ、メデタシ!

名刺を戴いた賢ちゃんです。亀さんのプログに感動してます。私も250ミリズームで頑張っていますが、まだ、亀さんの足元に及びませんが、いつかベストショットを撮りたいと思っています!  代筆 賢ちゃんの息子マーちゃんです。 父をよろしくお願い致します。

> 賢ちゃん さんへ
初コメント、有難うございます。
亀さんも、カワセミを撮りだしてまだ1年です。
最近は、何でも、場数を踏んで、失敗を繰り返しながら、段々技術向上することを実感しています。
ともに、楽しみながら、頑張っていきましょう。
今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177803/48219910

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの捕った魚は…:

« ようやく春らしくなりましたね! | トップページ | 近江花紀行―沙沙木神社(その1) »